ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カトー君がエントリーした西コースサンデーST600に参加してきた。

いつもO君と二人なので当日は何もやらないよう準備してくるカトー君。
今回は、俺何でもやるよ、とは言うものの特にやる事は無く。

スタート前チェック後のウェイティングも、皆が慌てて前後スタンドを立て、発電機を持ってきてウォーマー巻いて、巻いたと思ったらすぐオフィシャルが『はい!移動です〜』みたいに慌ただしい。
が、
こちらはパドックでしっかり温めてあるものの、スタート前チェックからはリアスタンドをかけただけでウォーマーは巻かず余裕(笑)
全部やるから大丈夫だよ、と俺は言うもののいつものスタイルは崩さないカトー君。
男前。

確かにサンデーの場合サイティングラップもウォームアップラップもあり、実際グリッドに並んだ時は皆のタイヤ温度はそう変わらなかったりするのかな(笑)
a0062288_21202472.jpg

しか〜し!
上手(うわて)がいた!
ウェイティングからグリッドまでスタンドも無し、
跨ったまま待っている。
しかもライダーのみ、独りだ…
手ぶら度で負けた…
って何の勝負やねん(笑)
聞けばファンランライダーらしく、さすがウォーマー禁止で慣れてるだけある(笑)

って印象強かったこの話題で長くなったが本題へ(笑)

予選では悪い位置に紛れてしまったものの、一周のチャンスで自己ベスト更新(目標達成)

決勝、
こうきたらこう行こう、等、ありとあらゆる展開に対応できるよういろいろ打ち合わせる。
そしてスタート。
期待は大!
しかし…オープニングラップで戻ってこない!
って、随分遅れて帰ってきた。
この時、何かあったなと予想するのは容易だったが、やはりスプーン一個目で混戦、押し出されコースアウトしたとの事。
しかしこの後も諦めず、徐々に順位を上げ無事チェッカーを受ける。

ヘタッピが大してアドバイスも出来ないから俺がスタート前に言った事。
何があっても最後まで絶対諦めず、最後まで集中。
まさにその通りの展開になってしまったが(縁起悪い?笑)ベスト更新もあったし、オープニングラップの出来事は俺も含めて良い経験と勉強になり、次レースへのモチベーションも更に高まったね。
と、いつも前向きだが、この前向きな気持ちを持ってるからいつまでも楽しいんだろうな俺。
と感じたサンデー開幕戦でした。
a0062288_21194875.jpg

次は自分もライダーなファンラン。
こうしてレースに携わる事でさらに気持ちも高まってきました。
やるぞ!
[PR]
by kunchi-yan | 2010-03-30 21:01 | レースレポート
週末には東コース走行がほぼ無い鈴鹿ですが、やっとVTR初ライディングに辿り着く。

ちゃた君と共に打ち合わせ、二人で交互に。
一回目はウェットパッチの残る中ちゃた君が慣熟のために。
二回目は俺が。

すぐに感じたのは『素直で乗りやすいっ!』
このままハイペース気味ツーリングしていたら非常に気持ち良いだろう、みたいな感じで。

パラパラ小雨が降るが、目安としていたタイムには数周ですぐに入る。
が、ここからどう詰めるの???(笑)
なにせアクセル戻す時が無いし、そのわりにスピードは乗ってるし、荷重移動をするすべがいつもと違い、思うラインに乗せれない。
ほんの僅かでもミスればエンジン回転と共に車速が落ちる…
その失速後のリカバリーは全く利かないと言って過言ではない。
このあたりはシビアだ…

やはり俺のようなヘタッピには難しいか!?

が、25分間の中盤~後半、曲げ方、走らせ方、何となく解ってきたぞ。
で、後半クリアラップに集中してアタックしたところサラッと1秒以上短縮。
予想以上の出来で一回目終了で気分が良い♪

よっしゃ!
次はこうしてあぁして。と攻略法を真剣かつ楽しく考える。
まだいける!これくらいいける!と、意気込むものの、次の走行は雹は降ってくるわ雨は降ってくるわで泣く泣く流して終了。
この後も雨、晴れ、小雨、曇り。って目まぐるしく変わる天候に気持ち含めてもやられ(笑)
まともだったのは一回目だけだったな。

しかし、すげー楽しい♪
コーナーリング中も色々考えながら走れる(そんな余裕持つなって?)
そしていつも忘れかけてしまう本当に基本だった事を嫌なほど味わう事になった。
バイクってやっぱり操って楽しいものだと真面目に実感できた練習だったな。
ライダーがちゃんと仕事しないと乗りこなせない。

身体のキレの話でもそうだったが、今回のライディングでもFZRでいかにサボっていたのか、そして忘れていたのかがよーく解った。

FZRでもこの経験は必ず生かせる。
5月の本番までにもう週末の練習枠が無いと思うが、FZRでのRSW2と、ネオスタとのWエントリーをこなそう。

レースウィークでは師匠を始め、皆を驚かせてやるよ!(笑)
[PR]
by kunchi-yan | 2010-03-28 22:48 | バイク&レース
寝不足なのか二日酔いなのか分からないような激しい頭痛で起床。
いつもに比べりゃ大して飲んでないのになー
あぁ寝不足か…
歳だな俺も(笑)
これがなかなか治らず、超信頼できる仲間もたくさんいるため任せて数時間寝る。

寝てたらライバルとかわいい親子と憧れライダーと入り混じったメンバーで探してくれてたようで、その仲良くさせていただいている訪問者皆に寝てるところを発見され嬉しい起床(笑)

予選前には体調も戻り、見守る。
うーん、ニンジャ勢が速い、なんでもパワーチェックではかなりのパワー差があるようで、さすがのひでちゃんも苦戦か!?
ミニモトではファステストを叩き出す神●君もトップタイムだし、
って言うか鶴田竜二選手とかいるし、そら速いわな…
けど負けないよ~と戦う気持ち満々です。

レベル高いじゃん、それもかなり…

でも!
この時点でも二人の走りは皆の力も加わり、勝ちに向かえる事は確信してました。

予選中にファイナル変更。
少しずつタイムを詰めるものの予選4位。

それにしてもセット変更後しっかりタイムを詰めるひでちゃん。
やっぱ凄いライダーだね。
カトー君も予選に備えるがここはひでちゃんに託しました。
a0062288_21534933.jpg

予選後もまたまた仕様変更を加え(なにせ発展途上です)
決勝に備える。

そして決勝!

スタートは少し出遅れ、数台にいかれる、
モトキッズさんのニンジャがやはり飛び出る、
我がチームひでちゃんは2位3位4位のバトル。
ずっと近い位置でのスリップ使い合いでの毎周ポジションが変わるような展開。
1~2コーナー間では外のゼブラに乗る勢いでサイドバイサイドで並びっぱなし、等、手に汗を握るが、
ここはひでちゃん、おそらく相手がどこかで集中力をほんの少し乱した時に引き離せるだろうと、どこか安心して見ていた俺。
a0062288_21545979.jpg

予想通り引き離しにかかる。
カッコいい!カッコ良すぎだっての!
そしてトップがライダー交代に入るのもあり、半分の周回数をこなし暫定トップでライダー交代。

その後はカトー君、冷静かつ心の落ち着きや勝つ!と言う自信のもとで自己ベストを更新しながら走る。
今回朝から勝つと言ってたしね!
a0062288_21543644.jpg

後続車との差、15秒、20秒、30秒と広がっていく。
『カトー君、コケるなよ』と念を送りながら見守り、ついにトップでチェッカー!!!

やりました!
ライダーの素晴らしい走りによる部分も当然大きいですが、チーム、仲間、での勝利!!!
ベタに言うけどこれは誰が欠けても得る事の無かった勝利。
本当に嬉しかった。

次回、ライダー係は俺とちゃた君。
優勝が基準と言う大きな課題を抱えたけど、この皆の力で勝ち取る事の素晴らしさを味わうと、勝ちしかないと単純に向き合えます。
ヘボいくせに気持ちは相当大きいですが、向かうべきところはハッキリしました。
とにかくやれる事はきっちりこなして挑みたいと思います。

いつもなら皆さんありがとうございました、と言うところですが、関係の皆さん、ご苦労様でした。
ヘボライダーの俺ですが、荷が重い事を良いプレッシャーにして楽しく真剣に挑みます。

mochy、Mizoreさん、写真頂きました。
ありがとうございます!

応援していただいた方々、声掛けていただいた方々もほんとうにありがとうございました。
[PR]
by kunchi-yan | 2010-03-15 21:33 | レースレポート
チームポイントという事で、皆が主役のこのレース。
今回のライダーはひでちゃんとカトー君ですが、
ハッキリ言うと、ライダー様、メカニック様、など等。では無く、
ライダー係、メカ係、応援係、みたいな、皆で本当に楽しめるレースです(普段からそうだったりもするけど、笑)
実際それリアルに実現できたし!!!

金曜は仕事後に夜エスポイントへ。
なにせVTRがまだバラバラ状態との事。
多忙な大将だけに任せとくわけにはいかないって事でワクワクで向かいます。

到着もやはりバラバラ(笑)
ひでちゃんも部品を調達してきて合流、3人であーでもないこーでもないと楽しく♪触ります。
あれ?とか、ははは、とか笑ったり。
2柱リフトのところにはカトー君の差し入れスーパードライが(笑)

けどこれは日曜に勝つ為の序章。
きちんとこなす部分はちゃんと真剣に。

このあたりは息の合った者同士、何の問題も無く笑顔でこなす。
やっぱこれだね!
ワクワクです♪

俺にとっては夜中になり(笑)師匠と共に24時間スーパーで少々つまみを買い、軽く一杯。
ほんといつもには無い軽くだったね(笑)

土曜は朝早く入り、残してあった現場で出来る事を皆でこれまた楽しく真剣に作業。

スポーツ走行は小雨が降り、ドライであろう予選決勝に対しあまり参考にならない走行になってしまったが、仕上がりは上々と言う事で早めに上がり温泉へ。

MAKOTOさんの実家ガレージで行われるテンタクルズの方々に誘われていた前夜祭の鍋パーティーへ。

ここで16の頃からの我が憧れのケンさん鍋と、ライディングを楽しく追求していらっしゃるMizoreさん鍋の対決の審査員に(笑)
今回はイスが壊れて鍋かぶる人もいなかったけど(笑)
どちらも甲乙つけがたい大変美味しい鍋を多人数で頂きました。
美味かったね~

~続く
[PR]
by kunchi-yan | 2010-03-15 20:22 | レースレポート
今週末はFUN&RUN開幕。
テンタの方々の前夜祭にも誘われたりで、真剣かつ楽しい週末になるでしょう。

我が仲間(チーム)からは転倒から復活の●兄貴が参戦。
前に発表した新たなカテゴリー『ネオスタンダード』に参戦は、今回のライダー師匠ひでちゃんとFZRカトー君。
二人ともに減量までしていて勝つ気満々で頼もしい♪

そしていつも仲良くさせていただいているMAKOTO先輩も兄貴と同じレースに参戦。
ぶっつけに近いけどカッコいいレースをしてくれるでしょう。

このネオスタンダード、周回数は30周。
結構長いレースだね。

何せまだ最近納車だったマシンは今週がヤマ場な感じで、仕上がり、と言うまではいかず、最低限の仕様ですが、勝算はあると考えています。
ピットは12番。
時間ある方遠慮無く遊びに来て下さい。
もれなく手伝いが待ってます(嘘)

『クラブエスポイント&オールオート斬波』#72
応援よろしくお願いします072.gif
[PR]
by kunchi-yan | 2010-03-08 22:12 | バイク&レース