ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

深夜まで話し込み順番に落ちて。。。
イビキ合戦028.gif

朝は5:30に目が覚めもう寝れない…
外はエスポイントツーリングではお馴染みの雨。
早朝から露天風呂に入り、部屋に戻るがまだ皆爆睡中。
早起きしてしまう俺と違ってみんな若いね~(笑)
7時から大切なお土産を選び、朝食へ。
a0062288_2223469.jpg

朝食は楽しみの一つだよね、
今回特筆できるのは朴葉味噌だろうな。
これだけでご飯何杯もいけちゃうのに他のおかずもたくさん。
で、普通盛り一杯、大盛り二杯を食う。
腹が苦しい…
まぁ、このせいで昼あんまり食えなかったんだけど。

出発まで時間があり、川沿いの朝市は行った事があるので陣屋朝市と言う目の前の朝市へまた浴衣と雪駄で。
観光の外人さんからの視線が熱いぜ(笑)
a0062288_22233386.jpg

a0062288_22241130.jpg

出発時には雨も止み、一路白川郷の合掌造りの村へ新しい高速で向かう。
途中のトンネルは何と全長11km。
これは長い!暇!(笑)

白川郷に到着。
a0062288_22281811.jpg

散策。
吊り橋が高くて渡るのが怖い…
a0062288_22244368.jpg

a0062288_2225314.jpg

意外とこういった古い建物は好きで楽しかったが時間の都合上あまり見れず。
また違う機会に行こう。

朝食べ過ぎで結局食欲が無く、昼はここでジャンクフード的に飛騨牛カレーパンと肉まんの牛版の『牛まん』
まぁまぁかな。
ビール飲みたい…068.gif

白川郷からは雨057.gif
しっかりウェットコンディションでしかもトンネル内はツルツルの石の舗装でトンネル入った瞬間にコーナーというところも。

自分の近くを走る仲間のペースは滑りに対処できる範囲もので楽だったが、
他の集団で誰も転ばないといいけど…と思っていたがやはり…008.gif

途中ドライになったりでDA_Tさんと気持ち良く走る。
道の駅大日岳到着。
が、あれ?一番後発だったのに誰も居ない…
待つ事数10分、到着した仲間から『一人転倒、一人マシントラブル』と聞く…

およそ半分しか着いておらず半分は救助しているようだ。
とりあえず皆で待つ事に。

延々2時間近く居たんじゃないかな。
道の駅の軒下にカッパ着た連中、駐車場は多数のバイクで停めにくく、商売の邪魔だ…

売店のお姉さんに気を遣い少し買い物。
帰りにはアドレ…じゃなくて、丁重に謝っておいた。

トラブルの二人は引き取りや帰りの足が何とかなったようで、ここで一応解散チックに。
しかしやはりパーキング等同じとこに停まるね(笑)
全然解散してないじゃん(笑)

高速で同車線で勢い余って知らない単独のビッグバイクのライダーを抜いてしまったら追ってくる追ってくる。
俺わざとゆっくり走るが、横に並んできてこっちを睨む。
俺『はぁ~やっぱりか(ため息)めんどくせーな~』

やはりパーキングに着いて入ってきて
その人『抜かれた時風圧で振られたぞ!気をつけろ』って…
それびっくりして自分でビクッってバイク動かしちゃっただけだと思うんだが…
まぁめんどくせーので早くあっち行けと、軽く謝っておいた(笑)
脅かしたのはあかんしね。

その後もやはり全然解散ならずPA等には必ず身内がいる(笑)

雨で溜まっていた物をスカッと最後は湾岸を全●で走って帰宅。

今回も全く疲れ無し。
FZRって楽なのかな?

企画に精を出していただいた大将、Oさん。
ありがとうございました。
初参加だった方もトラブった方もまた参加しましょう♪
[PR]
by kunchi-yan | 2009-05-28 22:26 | 楽しむ
恒例のエスポイントツーリング。
今回は最多の29台(全員男)で高山へ向かう。
いや、しかし凄い台数…
どこの駐車場に入っても一気にバイクで満タン(笑)
a0062288_0125868.jpg

自分は名古屋組愛知組と共に地元から近い刈谷ハイウェイオアシスからのスタート。
a0062288_0503427.jpg

この時点で既に凄い台数。
中央高速の屏風山でさらに関西組と合流でさらに凄い事に。

しかしエスポイントのツーリングは毎回そうですが、次の目的地(休憩地)を確認後、皆それぞれのペースで走るので何も問題無し!
まぁ言ってみれば俺みたいな極端な方向音痴が問題抱えてるくらいか(笑)

しかしバラバラになると何故かグループの先頭になってしまう…
皆俺が道知ってると思ってる???
知ってたらペース上げて走ってくよ(笑)
お願いだからここは先に行って~と何度思ったか(笑)

さて、休憩を経て馬篭で昼食。
ここでちゃた君のウィンカーが…(略しとくw)
やはり山は食う物が限られ山菜そば。
a0062288_051130.jpg

次の休憩地は寝覚の床
高いとこ恐い…
a0062288_23502983.jpg


休憩の度に皆思い思いの会話で盛り上がる。
いつも笑顔が絶えない良いツーリングです。

次の目的地は開田高原のアイスクリーム屋さん
普段こういった物は食わない俺だけど、ここでは美味しくいただいた。
バニラととうもろこしのミックス。
a0062288_23534194.jpg

a0062288_2354342.jpg

みんな同じような写真撮ってた(笑)

そして峠道を快走し、景色の良いところでまた休憩。
今だに雪かぶってます。
a0062288_23554548.jpg

ここでも皆同じような写真…

その後道の駅に寄り、一路本日の宿泊先高山市内へ。

『待てよ、ガソリンがいい加減ヤバイかも』と、コックを見ると…
『げっ、最初からRESの位置になってんじゃん(笑)』
皆と離れスタンドへ寄ったが、ヤバい、方向音痴な上に今回は地図も何も持ってきてない。
せっかくOさんが作ってくれたルート図も印刷すらしてなかった。
(すいませんOさん)
a0062288_0142639.jpg

単独になり『案の定道が分からん…』
適当に高山の文字を頼りにいいペースで進むと
『あれ?41号、しかもかなり南のほうに出てしまったようだ』

慌てて北上もやけに遠い、やっと高山市街に入りグローブを脱ぎヘルメットを脱ぎ
もう着いてるであろう大将に電話をしようと…

『あれ?前から凄い数のバイクが…』
そう、俺の方がかなり先に市内に着いていた。
これには笑えた。
また慌てて装備して皆に着いていって事なきを得る。

やっと旅館!
いきなりビール068.gif
良く見たら部屋割りしてもらったこのメンバー、呑むの大好きな人しかいないじゃん(笑)
で、風呂に行くまでに既に部屋の冷蔵庫のビールは空っぽにしてやった(笑)

宴会で激しく盛り上がり、その後浴衣と雪駄でラーメン屋さんへ。
(ツナギしか無いからね)
高山ラーメンは細麺でさっぱり美味い!
で、写真は撮り忘れ。

その後もいろいろ話して気付けば深夜。

2日目へと続く…
[PR]
by kunchi-yan | 2009-05-28 00:00 | 楽しむ
さてワクワクの走行。
今回は初コースなのでまずはコースを覚えることに専念しよう。034.gif

ちょっと遅れてしまい最初は単独走行に…
コースが全然分からない…
あれ~?
次どうだっけ?うわ?なんだこれ!恐っ!みたいな…(笑)007.gif

俺の思考回路が着いてこないから危険の無いよう18秒(笑)

すぐにMAKOTO先輩とひでちゃんが余裕で抜いてく。
うん、いつもにも更に増して凄い勢いだ…

古いVF等かっこいいのにも抜かれる、何故か600ccも居るし。
VFかっこいい!、なんて言ってる場合じゃないぞ俺(笑)

が、先ほど歩いてレクチャーしていただいたのでこれが利いたのか早い段階でペースアップできた。

当初は、筑波を走っている皆さんの話を参考に今回は10秒~12秒くらいがいいとこなんじゃないかと思ってたが、すぐに10秒台には入る。
が、そこからが全然縮まない。
頑張ればおかしくなる、不慣れなコースにありがちかな。
難しい…(汗)
あっと言う間に走行終了。

ヘアピンと最終コーナーもファイナルがショート過ぎて乗りにくいので二回目に向けスプロケット交換でファイナル変更しスピードもさらに乗せようと企む。
ユーズドのフロントタイヤがヤバイが何とかしたい。

インターバルでは皆と楽しく談笑。
そして関東の友人でバリバリのレーサーよっしーとコースを見ながらアドバイスを受ける。
筑波はコースがいろんなところから見れて参考になります。
a0062288_21475313.jpg

さらにワクワクの二回目。
コースレイアウトは分かったが、何せコース攻略は難しそうだ。
ここはコーナーの度にしっかりフルブレーキングをするところが多く、コーナー進入が難しい。
コーナーのカントも上手く使う事が必要。
そしてMCシケインはどう上手く立ち上がるのかもポイントとの事(一回目大きく後が流れた)
最終コーナーはバンクしている時間が長く、けっこうなスピード、ここが気持ち良いが、ラインが全然分からんなぁ。
しかし9秒には入る。
先ほどのVFや慣れていそうな人たちにもある程度着いてく事ができた。
しかしどうしても馴染めないまま終わり、課題はいっぱいだ。
a0062288_21472274.jpg

NSが調子悪く走れなかったおやぶんが走行を見ていてくれて、かなり分かり易いアドバイスを頂いた。
ちゃんと苦手意識あったとこを見ていてくれて大変参考になりました。
さすがです。
しかし3回目は無いんだよね…
ポイントはメモして次回の予習に。

走行後も談笑。
このサーキット、鈴鹿のああいう感じとは違う何か良い雰囲気があっていいね。
コースも走って大変気持ち良いコースレイアウトで、良いスポーツをした感覚に。
5時間近く掛けて行ってもその価値は自分にとって充分過ぎるものでした。

昼で終わったので昼食はここのドラサロの名物だと言うもつ煮定食。
ほとんどの人がこれ食べてたね。
白味噌ベース?でご飯に合い、美味しかった(写真は撮り忘れた…)

天気も良く充実した一日を過ごせました。
今回もたくさんの方々にお世話になりました、おやぶん、しのぶぅ~君、よっしー、MAKOTO先輩、
そして段取りして下さった大将、ありがとうございました。

初と言う事と、指摘された走りの部分やマシンの動きを改善すれば…
けどあと2~3秒がいっぱいいっぱいなのかなぁ。
しかしとにかくまた走りたい!
秋の本番のレースも燃えます!049.gif
a0062288_21482749.jpg

[PR]
by kunchi-yan | 2009-05-15 18:46 | バイク&レース
遠征なんてしないから行くだけでネタになってしまう(笑)

走行は師匠も一緒に申し込んだが、師匠は用事があり先発、
俺は一人筑波サーキットへ向かう。
しかしこの日何故か仕事の車の引き取りが重なり、早朝から出発して400kmほど走った、
それから出発。
筑波サーキットまでほぼ400kmでその日の運転距離は計800km(笑)

筑波までは湾岸→東名→首都高→常磐道と乗り継ぎ、
ノンストップで4時間45分ほどで到着。
関東のMAKOTO先輩に教えていただいた首都高湾岸経由。
レインボーブリッジが見れるぞってミーハーな魂胆もあったのだが真っ暗で『レインボーブリッジも周りもよく見えません』(笑)

深夜2時頃筑波到着、既に20台ほどが列を成している。
すぐ寝ようとするが、サーキットのワクワク感なのかなかなか寝れず睡眠時間は2時間ちょい。
朝はすごく寒くて目が覚めました。

ほどなくするとお世話になっている松田塾のおやぶんとしのぶぅ~君が。
右も左も分からない俺をいろいろ誘導してくれました。

ひでちゃんも合流、MAKOTO先輩も到着。
搬入後はおやぶんとしのぶぅ~君に習いながらコースを徒歩にて勉強させてもらった。
しのぶぅ~君がやたらとくんちゃんならくんちゃんなら、と言うが
『ね~ね~、速い人と勘違いしてない?』と俺(笑)
しかしこの下見をした事は後の走行にかなり役立ちました。

走行編へつづく
a0062288_1885219.jpg

おやぶんのNS400改、かっこえ~
a0062288_18115966.jpg

[PR]
by kunchi-yan | 2009-05-15 18:04 | バイク&レース
a0062288_21375130.jpg

弟から借りてきたオベーション。

酒飲みながら弾いてたそんな頃(笑)欲しかったアコースティックギター。
あ~ギター自体メチャ久し振りだな♪
いざ弾いてみる!
う~ん
いきなりFでつまずくし、指痛いし、何より自分の出す音がメチャムカつく。

けどかき鳴らす(笑)
[PR]
by kunchi-yan | 2009-05-11 21:37 | 携帯投稿
誰かとカブる話題だけど(笑)
11月にテイスト.オブ.ツクバ、D.O.B.A.R ZERO-4に参戦予定のため、来週に筑波サーキットを走ってきます。
だって初めてのコース、覚えなければ話にならないよね。
で、ツーリストトロフィーでちょこちょこ練習(笑)

FZRも準備中~
a0062288_22423686.jpg

[PR]
by kunchi-yan | 2009-05-08 22:00 | バイク&レース
今回職場で400坪ほどの車置き場を借りましたが、
敷地内の工場も借りてほしいとの条件付でした。

某自動車メーカーの部品の製造業だったこの工場、
景気の悪化と経営者の癌治療もあり廃業、
今回片付けの最中に訪問。
買い取り業者から5万円と言われたらしい200万円のコンプレッサーをこれでも破格の20万円で買い取りました。

しかし、他にも新品なら一千万円超の工作機械が何台も、しかしこれが全て業者の買い取りでたったの15万だって…
他にもルートあっただろうに何せ体も悪く、尚且つそういった知識も無いようで…
買い取られた後この工作機械は海外に行くらしい…

何十年も頑張ってきた85歳の経営者のおじいちゃんが悲しい表情で機械や工場を説明しては一時間ほどいろいろ語ってくれた。

かなり複雑な気持ちになりましたが、まずはコンプレッサーをメンテナンスやOHして大切に大切に使わせていただこうと思っています。

そして最後におじいちゃんの軽四のバンパー修理を頼まれました。
安く綺麗に治しましょう!
[PR]
by kunchi-yan | 2009-05-08 06:30 | 仕事
a0062288_2044733.jpg

と言っても釣りが苦手な俺、要するに俺の釣果じゃなくきもやすさんの釣果の頂き物♪(笑)
わざわざ腹を出してから持って来てくれました。

で。このメバル??(魚の名分からん…)は濃い目の煮付にしてみました~
スーパーで買うのと違って釣った魚って美味いねっ!

ご馳走さま。
ありがとうございました。
[PR]
by kunchi-yan | 2009-05-07 20:44 |
4日はライドオンエキスパートクラスにて二本練習。
たけちゃんもFZRで、ライバルK君も今日はFZR。
前回タイヤが荒れたのもありまずは内圧のみ変更。
a0062288_21141569.jpg

一回目は最初から1コーナーあたりで凄い白煙を出す車両が…
オイルフラッグも。
その後もコースアウトしてる車両が3台もいるしイエローフラッグ出たままだし、
何だか液体漏れとかあったらヤバそうでペースを落とさざるおえず、イマイチ…
(過去に1コーナーのオイルでぶっ飛んで骨折したしね)
そしてGWという事もあり台数がとんでもなく多い。
ビッグバイクにコーナーで追い付きストレートで離されたり抜かれたりのお約束の展開015.gif

しかしK君が前に居たりで、勉強させてもらいました。
路面が変わってからは皆が1秒近くベスト更新してる中俺はベストにも届かずこの走行で0秒2。

まぁ1コーナーの恐怖あったし勉強できたしいいか(笑)
2回目は0秒切れそうだ!
a0062288_21144294.jpg

と2回目。
4周目あたりから『うーんなんかさっきより曲がらん…』
タイヤ?
ライダーか?
まぁライダーだろうという事で落ち着いて走るがやはりどんどんあかん。
最終コーナーにはずっと何か落ちてるし(笑)

最後の最後にたくさんの集団に入ってしまい、ピットロードスルー。
すぐチェッカーだったので一周だけアタックしたけどやっぱり曲がらない感じで0秒4。
で終了後タイヤを見ると…
あかんわそりゃ007.gif
フロントタイヤ超変な減り方してるし…
内圧設定が失敗したかも。
090使ってる方は分かると思うけどおよそ90分くらいの使用タイヤとは思えないでしょうね。
a0062288_21123230.jpg

【K君のFZRと撮影】
a0062288_21125663.jpg

【集団の狭間も走れたけど…】

練習後は師匠とメールで相談、そして西で走行のT村君といろいろ話し、
まだまだ乗り方からマシンまで改善点がありそうです。
[PR]
by kunchi-yan | 2009-05-05 21:04 | バイク&レース
3日はエスポイント関係のいつものメンバーでBBQ。
俺は得意なとこでおにぎりを作って持って行った。
米は一升三合。
具はシーチキンマヨ、鮭、しぐれ、塩昆布。
実に50個くらいを握って手がシワシワ(笑)
a0062288_18161510.jpg

いつもの如く盛り上がりました~♪

いろいろセッティングしてくれたひでちゃん、ありがとう!
[PR]
by kunchi-yan | 2009-05-05 18:26 | 楽しむ