ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

a0062288_18335531.jpg

なんちゃってさん作のもつ鍋。
レースの前日にいただきました。
九州では一般的な鍋のようで、醤油ベースににんにくゴロゴロ、唐辛子山盛り。
材料は肉にキャベツにニラが主です。
さらにハバネロパウダーもあるとの事でしたがこのままでも相当辛い!

台所にはまだ丸ごとのにんにくがザルに山盛り(笑)
それも皆ホイル焼きにていただきました。

なんちゃってさんありがとうございました!

ちなみに笑い話。
翌日早朝、誠先輩、ひでちゃん、ちゃた君三人が寝てる部屋にちゃた君を起こしに…扉をガラッ。『うっ!すげー匂い』(爆)
日曜サーキットで俺が臭いと感じた方、すいませんでした(笑)
[PR]
by kunchi-yan | 2008-02-29 18:33 |
a0062288_22105289.jpg

よくあるネタ…
ちなみに新車から10ヵ月。
ほぼ同じ時期におろした二台積の積載車はその1.5倍の走行距離。
働く車はこんなものだね。
[PR]
by kunchi-yan | 2008-02-28 22:10 | 携帯投稿
a0062288_21411467.jpg

準備にも時間をかけ、サンデーロードレースの始まりです。
大幅変更を施したが仕事なので金曜日に師匠にFZRを預け大将とともに特にセットが変わったであろうキャブのセッティングをしてもらう。
心配だったがわりと簡単に仕上がったようだ。
いつもありがとうございます。
心地よいプレッシャーの中夜には軽く秘密ミーティング068.gif

土曜日はかなり寒く、時折雪が舞いウエットとドライ交互に繰り返すようなコンディション。
皆とああででもないこうでもないとFZRのキャブの同調やら各部の調整。
FZRはさらにいい感じに066.gif

午後の特スポはスピードに目を馴らしたかったのとやはり自分でFZRを確かめたくて濡れていたがコースイン。
しかし!メチャクチャ風が強い!
風と言うよりは台風や突風のようで1コーナーでは勝手にバイクが立ちあわやコースアウトという場面も…(汗)
混走している軽量なGP125はとてもじゃないが走れていない。いつもと逆でコーナーで抜きまくる049.gif
FZRのアクセルレスポンスやいじった部分がいい感じなのと路面も徐々に乾いてきて3秒前半で周回。
楽しい!(笑)
『ちょっとだけ走ります』と出ていったがなかなか帰ってこないので大将が『こんな遅い時間に何かあったらいかん』とPマークをサインボードで出してくれたらしいのだが完全に見てなかった…(笑)
大将すいません。
その後さらに寒くなり雪が横殴りに…
タイヤ新品をセット、点検等済ます。

その後は4駆なちゃた君のトランポで行動。温泉へ。
軽くのぼせて夜はなんちゃってさんの家に招待されていたので向かうが凄い雪だ。
前が見えない!
この俺にしてビール買ってくのも忘れたくらいだ(笑)
着いてから買いに行ったが(笑)
美味しいもつ鍋を師匠、ちゃた君、MAKOTO先輩と頂き、楽しいひと時を過ごし就寝。
なんちゃってさんありがとうございました。

そして早朝。
やはり外は銀世界…
a0062288_2143481.jpg

こりゃ中止だな。
電話でのひろさん情報ジムカーナさん情報でやはり中止と知る。
撤収に向かおうとするもちゃた君とチェーン巻きに苦戦。
寒さと雪で手が痛い。
サーキットまでもかなりの積雪で所々でスタックや事故を目撃。
a0062288_21523936.jpg

a0062288_21441140.jpg

到着後はゆっくり積み込み撤収。
a0062288_21521054.jpg

雪合戦で楽しみ、ちゃた君ひろさんと共にコメダ珈琲に行きモーニングセットとシロノワール。
a0062288_21404472.jpg

甘いもの苦手だしシロノワール初めて食ったがこれは美味いね!
よく喋り次は温泉。
またよく喋り脱衣所で貧血を起こす(笑)

今回準備に時間をかけたので複雑な思い、そして友人T村君は600で55秒台で走っており優勝圏内だったのと、タイムの出ていたひろさんとの直接対決がまたお預けになり残念事オンパレードだが、皆次回に繋がりそうです。
当日夜に行われた大将の快気祝い(ありがとうございました)の席では熱い話が飛び交い今後が楽しみです。内容はシークレットですが。
今回皆いいバネになったのではないでしょうか。

お手伝い応援参加の皆様ありがとうございました。
次回はエスポイント皆でブチかましたいですね。
レースが好きですやっぱり。
[PR]
by kunchi-yan | 2008-02-25 21:44 | レースレポート
今週末のサンデーに向け毎晩遅くまでいろいろFZRに変更を施していたのだけどやっと完成。

クローズドシステムにすべくキャブボックスもいろいろ試行錯誤して流用加工取り付け。
これがバッチリ決まった!

あとはキャブセッティングなんだけど走る時が無くひでちゃんに相談したところ、明日乗ってくれる事になっています(いつもありがとう)
ありがたい事に怪我上がりなのに大将も何とか参加してくれそうで…
明日セットが決まればと期待、と同時にこれまた嬉しいプレッシャーが…(笑)

いつもの事だけど、特に速くなるような事は施してない。
記録しておこうっと。
キャブボックス取り付け、キャブOH&パッキン類新品、燃料系遮熱対策、燃料系ホース交換、フューエルフィルター交換、フォークOH、各部軽量化、プロティクティブコーン?(スライダー)自作&取り付けブラケット自作、カウル穴開け(これは泣ける…)
脱着の激しい部分の溶接補強、キャリパー清掃、クラッチ&スプリング新品交換、動きが重くなってきたハイスロを新品に交換、ヒートブロック交換、サイレンサーステー自作、ファイナル変更、エンジンオイル交換、細かいものを新品に、他基本メンテナンス。

お決まりの事はいいのだが、痛感したのは「最近のバイクをルールに合わせて造るのとは違って問題が出過ぎる」という事だ(笑)

このところ連夜でお疲れ気味ではあるが皆の応援や協力のお陰でやる気満々です。
当日は1番ピットにチームメイトと居ますのでお暇な方声かけに来て下さいね。
面白い事に、今回はST600にT村君、同じU4にひろさんとエスポイント3台なのですが、3人同級生です(笑)
それでは皆様よろしくお願いします!
[PR]
by kunchi-yan | 2008-02-21 22:55 | バイク&レース
こないだ仕事の用事でトラックの板金修理や新車の架装や民間車検をやっているお世話になっている工場へ久し振りに行ったのだが、改めて見てとにかく何もかもがデカい!
塗装ブースも特大。
a0062288_233361.jpg

工具はもはやハンドツールとは呼べない(笑)
まるでガリバーのお話みたい。
工具を工具で使う、ってくらいのレベルなくらいデカいし使い方が違うものが多い。
プロペラシャフト一つ外すにも3人掛かり。
タイヤもタイヤリフトで。
自分もその昔、俗に言う4トン車くらいまではよく整備したが、体力勝負だった事を思い出す。
今でもたまにトラックの故障や事故なんかに出動するが体力勝負だ。
余談だが横転の大型トラック起こした時なんか感覚的に震度5は越えるよ。

我々4輪を触っていると2輪に使う工具はどちらかと言うとほとんどがミニって感じだがここの方達は乗用車に使う工具は正にミニだろうな。

トレーラーの台車製作中をパチリ。デカい…
a0062288_236195.jpg

[PR]
by kunchi-yan | 2008-02-14 23:07 | 仕事
辛いもの続きで。
こないだ本格中華屋さんで火鍋たるもの初めていただいた。
a0062288_2128917.jpg

店や作る人にもよるのだろうけどここのこれは辛い!(赤いほう)
白湯スープのほうはマイルドで(渡りガに入り)赤いスープのほうは激辛。
なんでもスープには漢方な材料も入ってるらしく苦辛いって感じでクセになりそうな味。
実際見た事ないような実のようなものが何種か入ってた。

本場はラム肉も使うようだがここのは豚肉と鶏肉メイン。
他の具材はだいたい鍋の定番モノ。
豚をしゃぶしゃぶして食べると美味しかったです。
a0062288_21302688.jpg

また行こう。
[PR]
by kunchi-yan | 2008-02-13 21:32 |
目の前を走っていたイプサム、どうも動きがおかしい。
歩道の縁石に当たりそうになるしウインカーは出たままだし。
『これは気を付けて車間距離を開けなきゃ』

1キロほど走ったところでなんと!信号待ちの4台の車にノーブレーキで突っ込んだ!
凄い音ともに列の真ん中あたりのノアが歩道に飛ばされる。
写真を一枚パチリ。
a0062288_8282148.jpg

俺どれだけ車間開けてたか分かるね。それと部品の落ちてるとこ思うと相当押してる。
「いや、そんなのん気な事言って写真なんか撮ってる場合じゃない!」
と気付き救助へ、軽トラックの女性が唸ってる、ドアも開かない。
仕事柄知っているがこういう場合燃える時があるので出してあげなければ。
事故車のドアの強引な開け方も分かっているので思いっきり開け、抱っこして歩道へ。

怪我人は他にも数名。救急車を呼ぶ。
泣く人はいるしさながら地獄絵図だ。
突っ込んだおばあさんは無事だが動揺してるのか「私の車はどうするの?」とか怒ったように俺に聞いてくる。
おまけに酒臭い…
「事の重大さ分かってるのか!?」と激を飛ばす俺。

救急車とレスキュー車到着が凄い早かった。
俺は目撃者としてしばらくいる事に。
もちろん警察にはありのままを話しておきました。反省してもらわなきゃね。
a0062288_8343668.jpg


しかし昔から不思議とこういう場面に出くわす事が多い。
峠で走っていた頃はしょっちゅうだったのは仕方ないかもしれないが、
ちょっと前に目の前で横断歩道を渡った老人の自転車にバイクが引っかかり、頭から血を流していて救急車を呼び目撃者として…
もっと前には自宅前で車を洗っていたら目の前でこれもまたご老人が車に跳ねられ…
すぐ救助できた事や命に関わらなかったのは不幸中の幸いだが…

自分が気を付けていてもこういう目に逢うかもしれない。
そう改めて考えさせられた出来事でした。
[PR]
by kunchi-yan | 2008-02-10 08:41 | 日常
a0062288_21403492.jpg

辛いの好きな俺にはたまらないこんなの発見。

麻婆豆腐にかけて食ったけどなかなか辛くて普通の一味唐辛子とは辛さの種類が違う(辛さって言葉で表せないけど)

カレーなんかにも合いそう。
激辛党にはおススメだよ。

ちなみに味仙の台湾ラーメンはあまりに凄過ぎて何度か完食できなかったけど…
[PR]
by kunchi-yan | 2008-02-04 21:40 |