ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

<   2007年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

自宅の外に寒いのに隣の子がじっとして暇そうに寒そうにしていた。
あの子はどうしたのか、と息子に聞いたところ、親がまだ帰っておらず、
登校時鍵を忘れた時は、時々あぁやって親の帰りを待ってるのだと言う。

ウチにおいでと言っても来ないと言うらしい。

俺は迷わず声を掛け、寒いからウチで待ちなさいと言うと、
恥ずかしそうにボソッと「いいです」

でも見てられない。
寒いのに…
もう一度声を掛けようと外に出ようと思ったら、自分から玄関に入ってきた。
昼間なんかは遊びにも来るらしいが、俺が怖かったのかな?
恥ずかしさや、子供なりに考えた遠慮やいろいろあったのだろうけど、
かわいそうに、寒さには負けたようだ。

俺はもうすぐ引っ越すけど、この子がまたこんな時は寒い中待っているのだろうかと思うと…
気になって仕方がないな。

ちなみに事情があり母親しか居ないのだが、子を守るため働いたり、厳しくしたりするのは結構だ。
あるいはそれがいい方向にも向く教育なのかも?
よく分からないが。
どうしても寒そうに待ってる姿を見てしまうと不憫で仕方ない。

俺が甘いんですかね。
[PR]
by kunchi-yan | 2007-02-28 21:52 | 日常
a0062288_23461889.jpg
車検の事を書き忘れた。
書類を忘れ37番ピットまで往復ダッシュ、そしてワイヤーロックが振動で切れていてまた往復ダッシュ。
もうこれが2日通して一番疲れました(笑)
ちゃたGには怒られるし(-_-;)
重量は168キロ。
最重量級(^_^;)
OHしたサイレンサーは96dbと静かでした。

さて前夜はイビキでちゃたGに攻撃。
朝は今回テストライダーでアドバイザーなひでちゃん師匠の見送りのもと、
寝不足なちゃたGと共にサーキットへ。

この日は寒かったにも関わらず、大将、どんちゃん、たけちゃん、nippy、まさき、もみじ、myファミリーも勢揃い。
そしてmochyからはいつもの差し入れが。
いつも嬉しい事です。
みんなありがとう!

予選でオフィシャルの勘違いの指摘で足止めをくらい遅れてスタート。
しかしいい感じで走れて、念願だった0秒切りを果たしました。
ベストタイムを0.5秒短縮。
嬉しい♪
コーナーで接地しないようにと換えたステップキットも攻めるにつれ結局接地、
擦ってしまいました(^_^;)

ずっと思ってても言われてても怖くてできなかった3コーナー進入でアクセルを全開のまま寝かし込み、タイヤ外径の差でのエンジン回転差を意識しアクセルを戻す感じと曲がる感じを掴む、
3コーナー手前の回転数も明らかに上がりスピードの乗りを感じる。

ちょっと4コーナーがキツくなったが、スピードは殺さないため、これだけでもかなりのタイムアップに繋がったんじゃないかと思う。

予選は59秒7で7番手
ピットに帰ったら大将もちゃたGも自分の事のように喜んでくれてて嬉しかった。

何とかジャンプアップしたいものだが、なんと今回59秒台が7人、59秒7が4人と、
ストレートが激遅なFZRには始まる前から嫌な感じです。

ウォーミングアップで3コーナーでB君が派手に転倒。
やはり冷えています。

スタートはまぁまぁでした。
が、まだ先頭が近くに見えていた2ラップ目のショートカットでなんと目の前に転倒したNさんがど真ん中に横たわっている!
とっさに避けた瞬間に3台ほど行かれました…
しかし轢かないで良かった…

目の前の仙人君を追い何とか1コーナーでパス。
その後ZXR勢を追い何度か鼻先を並べるものの、やはりストレートでスリップからも離される!

あと1ラップの2コーナー立ち上がりでピッタリNSRに付けたところそのNSRが壊れたのか急激に失速。
これを慌てて避けた瞬間に仙人君にいかれました(-_-;)

かなり差がついてしまい8位でフィニッシュ。

正直悔しいけど終始バトルができ良いレースができました。

今回ちゃんと試走もでき、ひでちゃんも試走してくれて、事前にダメなところも出てくれて、慌てず準備できて良い出来でした。
お陰でマッタリな時間も過ごせたしいい週末になったし。
転倒した方も大きな怪我が無く何よりです。

関係者の皆さんほんとうにありがとう。
思うところもあり、FZRでの選手権への参加はもう無いかもしれないけど、まだイベントなどでチャレンジは続けますのでよろしくです。
a0062288_23464484.jpg

a0062288_23503212.jpg

[PR]
by kunchi-yan | 2007-02-26 23:46 | レースレポート
a0062288_2259047.jpg
俺は仕事だったためと、ミッションが変わったためファイナルがまだ決まっておらず、
金曜にひでちゃんがセットアップのため走ってくれた。
が、何故か?フロントの派手なバイブレーションのためすぐ走行中止。

あちこちいじったのが災いしたのかと思ったが、
フロントホイールのバランスが大きく狂っていたため、バランス取り、そして土曜は朝からハブベアリング交換。

この日は大将とひでちゃんとでエスポイントワークス体制、
そして相棒ちゃたGも来てくれました。
プレッシャーもあるが(^_^;)

超中古タイヤで一回目の走行。
フロントの問題は解消されているようだが、600でいろいろ考え方も変わり、イマイチうまく走れずタイムはそこそこ。

超々中古タイヤで二回目の走行。
この前に擦り過ぎるステップを唯一市販されているメーカーのステップキットを試す
(今更?)

これがなかないい具合で、ほぼ自己ベスト付近で走れた。
うん、擦らないし気になる事が一つ減っていい感じ!

師匠はコーナーを転々としてチェック。
ひでちゃんブログ参照
良くも無い、悪くも無い、色々ダメ出しを言いながらも全体では他者のほとんどよりコーナーリングは速いとの事。
自信を付けさせる作戦か?(爆)

明日の予選決勝に向けて各部をチェックし、オイル交換、タイヤ交換と、早めに終わり温泉へ。
そして晩飯は楠の中華屋さん。
これがまたひでちゃんとちゃたG二人食う食う(^_^;)

三人で15000円ほど食い早目の就寝。

予選決勝編は明日書きます。
[PR]
by kunchi-yan | 2007-02-25 22:47 | レースレポート
無事終わりました。
また書きますがいろいろトラブルもありました、最後には解決。

予選はベストな状態で走れそうです。
[PR]
by kunchi-yan | 2007-02-24 22:26 | 携帯投稿
今日も仕事後FZRと戯れていました。

タイスケを書いておきます。

土曜
特スポ①
9:45~
特スポ②
14:25~

日曜
予選
10:00頃~
決勝
13:45頃~

クラブS・POINT&斬波
ピットは37番
ゼッケンは92番です。

当日お手伝い頂ける皆、よろしくお願いします。
良いレースができると思っています。
[PR]
by kunchi-yan | 2007-02-21 22:30 | バイク&レース
我がFZRも夜な夜な作業し、エンジンを換え、他色々仕様を換えぼちぼち出来上がり。
今日は転倒で割ってしまったカウルをFRPで修理。
サイレンサーは大将にお願いしてあって静かになる。

あとは金曜に師匠がサーキットで試走しながら大将といろいろ仕上げてくれます。
まだファイナルもキャブも決まってないし助かります。
プレッシャーは大きいが(^_^;)

今迷っているのが、ハンドルをトップブリッジ下に着けるかどうか。
転倒で曲がって、社外に換えたらただでさえ高い位置だったのが更にノーマルより高くなってしまった(笑)
最近フロントの使い方が何となくわかってきたので荷重の掛け方の意味でも迷っている。

FZRは難しいなやっぱ。
簡単には曲がってくれません、走ってくれません。
それが楽しいんけどね。

自分なりのライバルがたくさんいます。
全力で立ち向かうのでよろしく!
[PR]
by kunchi-yan | 2007-02-20 23:31 | バイク&レース
やっとコースに行けました。

今回いろんな理由でエンジンごと載せ換え。
1速が異常なクロスミッションからノーマル?になりました。

これでスタートは腕次第ですね。
と言ってもFZR自体は全く速くはなってませんが…(笑)

大将のサポートのもと、朝からウェット、けど走る頃には徐々に乾いてきました。

ウェットパッチは残っていたけど、今日はマシンチェックですよ~。
が、走り出すとどうしても…

結局ファイナルは合っておらず、しかも狙うスプロケットが無い!
という事で40分走り続け、1秒2

濡れててすべるとこ回避しながらの割にはまぁまぁか。

見ていた太陽パパさんに、「ストレートメチャメチャ遅っ!」と言われましたが、
この意見には慣れっこ(爆)
それに甘えないで走るよ!

いよいよレースウィーク、気持ちを切り替えて挑みますので皆さんよろしくです!
[PR]
by kunchi-yan | 2007-02-18 21:06 | バイク&レース
体調不良だ…
胃痛、下痢、関節痛、頭痛、なんなんだ!この組み合わせは~(T_T)
風邪か?
おまけにこのせいか不眠。

食欲無いせいか体重は一気に4キロ減。
今日は早上がりしました。

たくさん食べて早く治さなきゃね(^^)v
[PR]
by kunchi-yan | 2007-02-15 17:23 | 日常
すでに通夜も告別式も終わりましたが、
顔を知っている人もいるでしょう、そして俺も少しは落ち着いてきたし伝えたい事もあるので報告しておきます。

チーム斬波で見習いメカニックとして楽しく頑張ってくれていた大井君が通学途中オートバイで右折の4輪車と絡み、不慮の交通事故により19歳の若さで他界しました。

彼はいつも笑顔を絶やさない夢を持つ青年。
通夜ももの凄い人数の方がお見えになっていて、普段の彼の人柄が伺えました。

二輪整備士を目指し、深夜までバイトしながら整備士専門学校に通い、レースのメカを手伝ううちに、ライダーにも憧れ、雑誌をわざわざ持ってきてページを開き、
「これですこれ、これカッコいいっすよね!このGSX-R600でサーキットを走りたい、これ安いですか?」
と俺たちにいろいろ話して伝えてくれました。
ちゃたGと「一緒にサーキット走って教えてやる」
と偉そうな約束事を言ったのを覚えてます。

いま思うと、あぁ、俺たちおっさんは随分年上だけど俺たちに見せたくて雑誌なんか持ってきたんだなぁとか、もっといろいろしてあげればよかったとか、フルフェイスを被れと指導すれば良かったとか、
今さら思ってももうあの笑顔は無い。

身内の方の心情を察したり、棺の中の顔、通夜に飾ってあった彼が集めてた工具、ウチの子と自転車で遊んでたあの純粋な慢心の笑顔、
思い出すとやり切れません。

今俺たちに出来る事をやる事くらいしか何も方法は見つかりません。

NGK杯から大井君のピットクルーライセンスを預かったままでした。
前回は忙しい中郵送で送ってもらい、封筒の中には、
「今回は試験があって土曜は行けないっスけど頑張って下さい!日曜は手伝い頑張ります。いつも応援してます!」
って俺にとってウルんでしまうようなかわいいコメントを小さな破ったような紙切れに書いて送ってくれました。

今回ちょうど忙しいだろうと遠慮しながらも開幕戦のお願いをしようかと思ってた矢先でした。

このライセンスを胸に抱いて彼と、彼の夢と共に一緒に開幕戦を走ろうと思ってます。

偉そうな事書きました、
が、心から冥福を祈りあの笑顔を忘れないとともに、ご家族、身内の方々が少しでも、本当に少しでも早く立ち直ってくれる事を願います。
a0062288_22392770.jpg

[PR]
by kunchi-yan | 2007-02-10 21:52
10年くらい使っていたコーケンの3/8のハンドル(渋いでしょ)のヘッド部がいい加減曲がって捻ってきた。
(その前のは折ったw)
a0062288_1937886.jpg

そこでピカピカのカッコ良さでネプロスを購入(下の写真一番下)
下から2番目が捻ってしまったコーケン。
下から3番目の1/2はある裏技に使える(間違った使い方なので内緒w)
a0062288_1938089.jpg

しかしネプロスは…
カッコにとらわれて失敗だな、
グリップ部が太すぎて狭い場所は使いにくいし、重い。

しかもヘッド部が90度以上曲がらないのは指を挟まない、と、うたっているが、これ90度以上曲がってくれたほうがいいんだよね。
4輪のメカいじってる人なら分かりますよね?

この機会に持ってるハンドル全部写真撮ってみた。
a0062288_19383658.jpg

一番右はバイクいじりな人には巨大過ぎ(^_^;)
知り合いのトラック整備工場ではこのサイズが一般的だが。

ちなみに一度造船所で工具を見ましたが、形はハンドツールなんだが、一人じゃ持てないくらい大きかった。
ガリバー王国?みたいで笑えるよ。
[PR]
by kunchi-yan | 2007-02-06 19:39 | 仕事