ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

カテゴリ:レースレポート( 81 )

朝はゆっくり起床。
おふくろの味的なおいしい朝ご飯をいただき、連泊のため荷物も置いたまま女将さんに『行ってきま~す』と出発。

この日は筑波サーキットの通常のスポーツ走行があるが、我々は筑波ライセンスが無いために走らずに整備や、明日闘うであろう相手を観察したり。

これがまた芝生広場の横でピクニックのように楽しく整備(笑)
a0062288_7504953.jpg

うん、このレースの趣旨にバッチリな楽しむための楽しみながらの段取りY中君とちゃた君、抜群のセンスで整備やタイヤ入れ替えなどなどこなしてくれる。
a0062288_7512229.jpg

a0062288_752534.jpg

前日車検があり、それもこなし、今回テントスペースでも大変お世話になったおやぶんの元で明日の段取りをして宿へ帰り、また四人で裸の付き合い(笑)
そしてメシ
a0062288_7422633.jpg


動画を見て問題点を考えたり、皆で談笑したり、何だかんだで寝るのは遅めになってしまう。
この時点でどうも風邪だなと感じる…
[PR]
by kunchi-yan | 2009-11-03 06:19 | レースレポート
元を辿れば俺が『出たい~』と言い出して、師匠と話が盛り上がり、ついに共にエントリー(笑)

ちゃた君も手伝ってくれた夜な夜なの作業でFZRも良い状態なはず。
メカニック、お手伝い、応援の皆で参加してきました『Taste of Tsukuba神楽月の陣』
悪い言い方すると鈴鹿から殴り込みです(笑)
a0062288_7354124.jpg

Y中君、ちゃた君、師匠と四人トランポ二台での出発。

一日目は朝からのスポーツ走行ですが、徹夜の移動プラス早朝からの搬入で寝不足もいいとこ超寝不足(笑)

しかもすげー霧なんすけど…
a0062288_7362089.jpg

ここで鈴鹿仲間のM島君も一緒になる。

一通り準備を済ますが霧の為に時間がおし、結局一時間遅れでスタート。
『眠い…、体調よくねーよ』(笑)
それなりにできる事をこなし走る。
全然ダメ(笑)

走った後セッティング変更。
二回目は良い感じになる

この後整備しようとバラしたりするが次のフォーミュラ走行に場所を明け渡してほしいとの放送で今日はまったりする事に。

ファミレスで笑いのミーティング後ひでちゃんが予約してくれた旅館へ。

アンティークな旅館で雰囲気がある。
渥美清さんも来たそうだ。

ツーリングから数日後またまた裸の付き合いをするとは(笑)

晩ご飯は手作り感あふれる家庭料理的な料理で美味い!
a0062288_7374724.jpg

a0062288_7381377.jpg

この日はあまりの寝不足に皆で早めに就寝する。
[PR]
by kunchi-yan | 2009-11-03 06:00 | レースレポート
穏やかで優しくてメチャ癒し系なのにバイクにまたがると豹変するこち亀キャラみたいなライダー(笑)
良き年下友人きもやすさんの全日本ロードレース岡山ラウンドへ参加してきた。

行きは中国道PAで車中泊後山道を走るが、今年の異常豪雨の爪あとがたくさん…
a0062288_21224713.jpg


きもやすさん、金曜日の合同走行では総合23番手と健闘。
元々きもやすさんのベストタイムはもっともっと上にあるんで期待は高まる。

きもやすさんのご友人で今回お手伝いで来ていたのが、
愛媛よりバイク屋経営でバイクいじりのプロN矢君。
広島より岡山で選手権に参加していてここのレースの流れ等完璧に分かっているムラチュン君。
心強いですね。
そして!
岡山国際サーキットの右も左も分からない俺がレース以外の部分で足を引っ張ります(爆)

さて予選、
今回予選決勝合わせてタイヤは2セットまでという事で、50分もある予選の使い方がカギになるのか!?
で、きもやすさんは作戦を立てる。

予選出走時、年間エントリーの方々は凄いオーラを放ちピットから並んでいる。
有名人もたくさん…
a0062288_2117243.jpg

こちらスポット組はテントピットなのでパドック側から並んでいたら何故か先に コースイン。
a0062288_21173396.jpg

すると『せっかく早くから並んだのに』って感じなのか?ブンブン吹かしまくり怒ったライダーが数人…
恐かった~

ラッキーきもやす♪↓
a0062288_2118272.jpg

同じくラッキー♪リキちゃん↓
a0062288_21175458.jpg

でこの時数ラップ、作戦決行へ。
そのタイミングでピットアウト!
ここから今回最高のタイムアタック!
というところで帰ってこない…
アナウンスで転倒と…
心配だが無事帰ると信じる。
ボロボロになって何とか帰ってきて、身体が無事なのを確認。
時間はまだある!速攻で修理にかかる。
a0062288_20482212.jpg

塗ったばかりで一発でボロボロになったカウルを外しスペアカウルに。
ハンドル周り修理や砂が噛んだ部分の清掃。各部チェック。
メチャ早い修復で再度コースイン!
も、時間切れで終了。
結局最初の攻めきらなかった数ラップのタイムが予選タイムに。

そこからが本格修理の始まり。
カウルは現場でFRPで補修、パテから塗装まで現場こなし、車体はバラバラにしながらチェック&修理とステム周りの交換。
終えて宿に帰ったのは深夜でしたが、明日決勝を走れると思うとワクワクでなかなか寝つけなかったね(笑)
しかし指で直接FRPの溶剤を塗りつけるN矢君ってワイルドでした。
a0062288_20472054.jpg


決勝朝のウォームアップではマシンチェック。
問題無さそうとの事だが、ペースがイマイチなのはもう転倒出来ないという気持ちからなのか。

そして決勝。
きもやすさんスタートはまぁまぁなものの、最初の混乱で一気にポジションを落としてしまう。
そこからはどうやら前日の転倒→フロント周りの修理によるフィーリングの違い(主に切れ込み感)のため攻めれず、結果悔しい順位となってしまいました。

応援していたリキちゃんはスタート直後の多重クラッシュで…
残念です。

きもやすさん、実力はもっと上なだけに残念な結果ではありました。
が、メカニックとして参加したが故に、ライダーが攻めの走りを出来る状態に出来なかった自分は反省しきりで後悔の気持ちも大きいです。
タラレバはタブーだと思いますが、やはり考えてしまいますね、タラレバ。
俺、所詮素人だなぁとも思いました。

けど終わった後本人が凄く嬉しそうに感謝の気持ちを伝えてくれた。
純粋な心の持ち主きもやすさん、これには癒されます。
仲間の皆さんも良い顔してました。
レースは一人では出来ない団体競技だとまたまた改めて思う良い経験をしました。

きもやすさん、ワクワクなレースをありがとう!
引退?っぽい事も匂わせていますが、レースだけでなくまたワクワク出来る事を一緒にやれたらいいなと俺は思ってます。
a0062288_21115268.jpg

a0062288_21121270.jpg

[PR]
by kunchi-yan | 2009-09-29 18:42 | レースレポート
サンデーロードレースのお手伝いに行ってきました。
今回もT君のサポートで、今回はウエストエリア選手権ST600で、インターカップと混走です。

まず朝からすでにウェットコンディション。
しかし雨は小康状態だ。
路面は黒い。手で触ると濡れている。
嫌なコンディションだ…

予選まではあと数10分。
迷う本人、
助言が欲しいのかな???

俺『俺なら迷わずドライタイヤ』
で、やっと決めたのが予選5分前を切っていた。
ドライタイヤを装着!

前もってどっちも外した状態で暖めておいたので速攻で取り付ける。
このあたりはR6ならではの取り付けのし易さが功を奏す。
R6に慣れない俺でも楽勝だ!

定かではないが、聞くところによるとレインタイヤで出走した方が多かったようだ。
時間が経つにつれ路面が乾いていく。
やったー!
4位の好ポジションゲットで予選を終える。

しかしこの時点でフロントに問題を抱えていた…
色々考え施すが、仕方が無い『ある物』に問題があるようだ。
俺が思うにレベルの高いライダーにしか分からない事だ(汗)

ちょいちょいとバイクを触って綺麗にして、
天気は変化せずドライで決勝を迎える。
グリッド整列選手紹介までの走行で既に問題発生。
半ば諦めムードも漂うがグリッドにてセット変更。

好スタートで2位でオープニングラップを帰ってくるが、やはりタイムを見ると問題解決には至ってないようだ。
仕方なく次々と抜かれてくる。
結局7位でチェッカー。

優勝はまたまたきもやすさんのお弟子さんMクラブのF君。
おめでとう!

この抱えていた問題にはスーパーメカY君と共に興味があるのでいろいろ試してみたいですね。
T君から、体重違うし一度乗ってみて、とも言われたので、次の機会に乗らせてもらおうかとも思うけど、
俺レベルではその問題は発生しない気もしますね~(笑)

そして知り合いの多いU4オープン。
今回は龍君がコースレコード付でブッチギリの優勝。
N川さんZXR2位
そしてファンランでご一緒させていただいている皆様。
応援しました。

ジョージさん89NSR6位
39さんSV9位
38さんSV10位
T田さんZXR15位
マイミクの72さんウエストエリアGP125で2位

見るのも熱かったサンデー。
皆様お疲れ様でした。
[PR]
by kunchi-yan | 2009-08-11 21:50 | レースレポート
波音で迎えた朝。
お母様の美味しい手作り朝ご飯を頂き、せっかく海岸沿いのお家なので海岸回りでサーキットへ。
気持ちいい。
a0062288_21375343.jpg

天気が心配されたがだんだん良くなって暑くなってきた!

残りの搬入とスタート前チェックと最終整備を行いスターティンググリッドへ。
a0062288_21382087.jpg

a0062288_21384194.jpg

a0062288_21391127.jpg

松田塾さんにはキャンギャルもついた。
a0062288_21394349.jpg

そして緊張のスタート!

モニターにはトップグループしか映らないがここでは師匠がカッチョいい走りを披露していた。
心で激しく応援しながらピットインに備える。

アベレージタイムの良い二人、スタートライダーN田君は安定したタイムを刻み帰ってくる。
緊張の瞬間がやってきた(笑)

今回規則が変わり、一斉にピットインしてくる事は予想していたが、予想以上のゴチャゴチャ。
しかも2コ隣のピットインしてきたライダーはフロントブレーキ握りゴケでこっちまで飛んでくるし。
多分また規則が変わるねこの危険さ…

で、そんなこんなで焦りも出たか俺少し失敗、この一回目のみ4秒ほどロスしてしまう。
が、その後他チームを見ているとこちら全然上出来だ、
失敗は気にせず次回から落ち着いて確実に作業するよう努める。
しかしなによりN君がちゃんと停まれた事に一番意義があるだろう(笑)
この写真だけは去年のもの(今回給油の画像が無かったので)↓
a0062288_22144734.jpg

その後も二人ともやはり安定した速いタイムを刻み、5位、4位、3位と徐々に順位が上がってくる。
ピット内は大騒ぎ、嬉しい、が、緊張(笑)
天然なN君、モニターにもちょくちょく映るがあの天然とは考えられない落ち着いた速い上手い走り。
不思議だ(笑)
T村君は相変わらず慣れないマシンにも関わらずいぶし銀の走りで安心して見ていられる速さだ。

上位に上がってくるとメディアがTVカメラを向ける。
インタビューも来た。
a0062288_2225187.jpg

またこれで緊張感が高まる。
何せこの時には既に2位
しかもタイヤ等の問題もあるがとにかく誰よりも速いタイム、そしてトップの『きもやすさんのお弟子F島君』よりかなり速いタイムで追い上げていた。
a0062288_2212679.jpg

絶対給油の失敗をしないぞと意気込み最後の給油。
大成功でゴールライダーN田君を送り出す。
トップチームMクラブさんはもう一回ピットインがあるはず。
しかしこの差では難しいだろう。
けどワイワイモニターを見上げ盛り上がる。
追い上げるって燃えるね(笑)
a0062288_2221256.jpg

そして感動のチェッカーを無事総合2位で受ける。

いや~感動しました。
落ち着いて作業した甲斐もありました。
ライダー二人を始めクルーや応援の皆さん、素晴らしい結果のプレゼントをありがとう!

しばらくは余韻に浸れそうです。

そして参加の皆さん。
いろいろあったチームもありましたが、難しい耐久レースを完走おめでとうございます。
皆チームワークで乗り切ったんでしょうね。
皆の力が合わさらないと出来ないレースだと改めて強く思いました。
そして皆で参加するからこそ感動するのでしょうね。

T村君N田君おめでとう!
ありがとう。
a0062288_2233824.jpg

a0062288_2235820.jpg

[PR]
by kunchi-yan | 2009-07-26 21:29 | レースレポート
タイヤ無交換で4時間走りきるという過酷な鈴鹿4時間耐久ロードレース。

2回目になりますが、伊藤レーシングのライダーN田君からの依頼で、
友人エスポイントT村が乗る事になった混成チームでお手伝いしてきました。

今回師匠も松田塾の若きS口君と出場し、自分もタイヤテストや夜の部は参加したが(笑)
こちらは松田塾からのたくさんの良きメンバーがいると言う事でモニターで応援、見守る事に。

予選は伊藤レーシング&プラックエスポイントが総合10位。
松田塾&エスポイントがさすがの総合5位。

ちゃた君と二人で予選日の金曜の仕事後にサーキットへ。
俺が前回クイックチャージャーでの給油をしたので今年もその役割なようで、
ピットワーク練習を俺が来るまで待っていてくれました。

このピットワーク練習がネタでメチャ笑った。
ボードを構えるちゃた君、そこに突っ込んでくるN田君、なんとノーブレーキ!
ボードに押されちゃた君クラッシュ(笑)
天然系なN君らしいネタ作ってくれました。
で皆『停まる事から練習しろ』と大爆笑。
で次。
逆に極端にブレーキ掛けて1mくらい手前でストップな上にリヤを派手に上げ超ジャックナイフ!
ここで更に笑い転げた皆が腹を抱え動けなくなる(笑)
『明日これやられたら全員笑ってピットワークできないぞ』って。
次の練習がこのお陰でずっと再開できなかったくらいだ(笑)

恥ずかしそうに笑うN君、可愛いキャラなので誰も憎めない(笑)
明日は上手くやってくれるのかという少しの不安を抱きながら…

松田塾の皆様とも少しお話、ビールを頂き、ここでもっと呑みたくなったが我慢(笑)
a0062288_21135270.jpg

この後追加整備と搬入で気付けば深夜。
a0062288_21141234.jpg

帰りはY中君とちゃた君とお約束のびっくりドンキーにて晩メシ。
300gのおろしそバーグと生ビール2杯で締めくくる(笑)

そしてY中君の実家にちゃた君と共にお世話になる。
いつもありがとうございます。
[PR]
by kunchi-yan | 2009-07-26 21:09 | レースレポート
43台参加のST600。
a0062288_21153192.jpg

a0062288_21155637.jpg

前日の予選を全くのぶっつけ本番な師匠中古タイヤで9位、
T村17位で迎えた決勝。
a0062288_21162155.jpg

朝から嫌な天気で、パラパラ降る中スタートを迎える。
a0062288_21131433.jpg

a0062288_21133869.jpg

ライダーにとって嫌なコンディションの中スタート!
T村君はまぁまぁか!?
師匠…うーんいつもながらスタートだけは下手だ…(笑)

ところが師匠、オープニングラップを大きく遅れて帰ってくる。
『明らかにおかしい、何かあったに違いない』

案の定ピットに入ってきてリタイア。

スタート後他者と接触し、レバーがやられ破損。
気に掛け過ぎないよう走った次の周回の1コーナーで
『レバーが無い』状態になりオーバーラン(怖…)

ここで走る価値は無いと判断リタイア。

松田塾さんとのコラボ耐久に向けてのテスト?的な今回の主旨を考えれば全然妥当な正しい判断だったと思います。
何より事故に繋がらなかったのが良かった…

T村君は難しいコンディションをいぶし銀の走りで8位へジャンプアップ!

今日このT村君と、4耐の相方となる去年も組んだN君二人に手伝いを強烈に頼まれました。
またあの給油をやるのかと思うと今から胃が痛いですが、いつもお世話になってるT君。
快く引き受けました!

知ってる方は皆口を揃えて言いますが、
寡黙なT村君、ファンランの時等気付けば居てくれたり、アドバイスくれたり。
照れ屋なのかもしれないそんなとこもまた彼らしくて好きです。

俺はそんな彼から手伝いを頼まれた事など一切無いが、
いつも気付けばバタバタしている時でも足を向けている。
そんな仲間に対する気持ち、大切にできる自分でいたいなと思った日でした。
[PR]
by kunchi-yan | 2009-06-28 21:17 | レースレポート
今回は随分クールにレースできたのでよく覚えてる。
いつもはすぐ忘れちゃうが(笑)
だからメモとしても活用するため細かく書いちゃおう(笑)
見てる方面倒くさかったら飛ばしてね(笑)

予選のあとは皆が来てくれて『K君とくんちゃんの争いが面白かった』
と口を揃えて言っていただけました。
楽しんでもらえて良かった~???(笑)
0.001秒差だったり順位入れ替わったりで面白かったらしい↓
a0062288_21564335.jpg

a0062288_21571155.jpg

走ってる方は分かんないね。
仲間内ではちゃた君は8位たけちゃんは6位。
しかしまぁあのビチョビチョな路面じゃ『ドライタイヤのウエット走行』に慣れてないと辛いよね。
そしてなんとゆきちゃん手を痛めながらも3位、雨も速いね♪

さて嵐?だったはずの天気は何故か降らずに持ち、路面は徐々に乾きはじめている。
ドライなら強敵がたくさんいるなぁと何となく雨乞い(笑)
しかし降らずにスタートを迎える。

K君に1秒ちょい差をつけれた予選は2番グリッドからスタートに。
なんとまた師匠とワンツー!そしてK君も予選3位で念願していた1WGのFZR3台でフロントロー、ワンツースリー。これは嬉しかった~↓
a0062288_2212830.jpg

いつものようにグリッドで仲間に激励を受け奮起する。
しかし今回選手紹介時間長かったね。
短いのも寂しいが集中しにくかったな(笑)

ウォームアップでスタート練習、130RまでK君と全く同じ加速、
前に出てひでちゃんの後ろで路面状況を探るがやはり濡れて黒い部分が多い。
怖ぇ~なぁ、このコンディション…
前回ファンランオープニングラップで1コーナーで滑りコースアウトしてレース諦めてしまった事を思い出す。

怖ぇ~(笑)

そしてレッドシグナル点灯、
ここでスロットルをひねった時ピクッと動いてしまった!
マズいまたやらかした~
と思ってたらいつの間にか消灯(大汗)スタート。
思いっきり出遅れて後ろからZXRのK林君とNSRの君に抜かれる~
動画参照


しかし動じずにショートカット進入で前に出る。
が、やはり来たサンデー東レコードホルダー国際龍君、後ろから一気に2番手に。
相変わらず不思議な動きだ…
前に見えるのはトップから順にひでちゃん、龍君、K君、二台挟み俺もトップひでちゃんから意外と離されない、
しかしK君のペースが上がらないっ(汗)
もっといかんかいっK君!
前が離れてしまうだろ~(どーせ離されるんだけど、笑)

その後も、ペナルティボードが出ていないか確認しながら、
俺が得意なとこで近付く→あ~、抜けず→遅れる→K君が得意なとこで離される→また俺近付き並びかける、みたいな繰り返し。
明らかにタイムは俺が速いがちょい上手くいかない。
そうこうしているとヘアピン立ち上がりで2ストの半クラッチの音が真後ろに。
しかしもし抜かれても速攻で抜き返す自信はあったので気にしないで走る~
ファイナルラップまでにヘアピン進入とスプーン進入で何度か並びかけたが、ポイントをまっちゃんコーナーから切り返すスプーン進入にしぼる。

ファイナルラップのシケインを立ち上がり速度が乗るよう走る。
案の定上手くスプーン手前で左に並ぶ!
が、アチャー、、、このままいけば接触する感じだ、
頭の中で『二人で飛んじゃうかK君をオーバーランさせてしまうかになる』
と、自然にアクセルが緩み、引きました。
そのままスリップに着こうと追うが一瞬緩めたせいでスピードが乗らずそのままチェッカー。
その差0.328秒。
賞典外のひでちゃんを除き3位入賞。

K君俺に勝ったのがかなり嬉しかったのかかなりオーバーアクションなガッツポーズ。
その嬉しさが伝わってきて、走りながら思わず握手で称えあう。

いや~負けました。
負けたけどこの爽快な感じはなんだろ。
やっぱこの接近戦が楽しかったんだろうな俺。
バイク降りても接近戦↓
a0062288_22275290.jpg

RSW2の出場者皆が良い感じで皆で高めあってるこの雰囲気。
イベントレースならではのこの感じが好きです。

そして終了後、ZXRのK林君は次回は打倒FZRでいきます!と。
背後に居たNSRのY田君は次は負けませんと。
挑戦状をもらいました。
練習しなきゃね。

帽子似合わないので躊躇(笑)↓
a0062288_2225499.jpg


バタバタして昼食ってなかったので、打ち上げではまたごはんのすけさんでたくさん食べました。
美味しい!

最後に、
メールや電話で応援してくれた皆様、
天候不順な中応援に駆けつけてくれたmochy、まさき、もみじ、隼希君。
そしてお手伝いいただいた方々、現地で楽しくお相手してくれた方々も皆様ありがとうございました。

また楽しくやりましょう!
[PR]
by kunchi-yan | 2009-03-24 22:03 | レースレポート
迎えた朝、実は昨日の走行後から頭痛がありこの朝も頭痛で目が覚める。
相変わらず花粉症はキツいがこれは風邪かな?
しかしそんなに酷くないので気にしない事に。
快晴です♪058.gif
Hろし兄貴とひでちゃん師匠合流。
大将も参上!
ひでちゃんは賞典外なためか
(前回優勝者は招待選手として無料で出られるが順位と賞は無しという粋なはからい)
どうやらカメラ重視???(笑)やっぱ余裕だね。
a0062288_22281630.jpg

一回目の走行ではひでちゃんがFZR2台(ライバルK君と俺)を引っ張ってくれた、
そこでおそらく明日は絡む事になるであろうK君の苦手な部分を分析、
そして自分の苦手部分を分析練習。
この1WG3台でワンツースリーといきたいとこだけどね~

車検では参考のためか今回は音量測定有り。
自分は95dbと静かで車検員の人も驚いていた。
が!ひでちゃん爆音!(笑)105db!
ったく目立とうとしてからに~???037.gif

2回目の走行では新品タイヤの一皮めくりと明日は雨なのでアタックをしようと試みるが、突然変えたガソリンの種類のせいか?FZRがパワー感無くスピード域が全く変わってしまいリズムがおかしくなり終了007.gif
しかしちゃた君が大幅にタイムを詰めてきた!
これはウカウカしてられない!022.gif

明日は嵐のような予報で雨確定なので走る準備をして要らないと思われる物は帰って置いてくる事にする。
なにせ西開催はパドックがピットなので雨は大変。

さぁ明日に備えて寝るぞ!と思いつつもやはりなかなか寝れずにまた寝不足015.gif
[PR]
by kunchi-yan | 2009-03-23 22:45 | レースレポート
a0062288_21244041.jpg

開幕です049.gif
金曜が上手く休みが取れたので全て準備して金曜のスポーツ走行へ。
長い合宿の3日間の始まりです。
が、朝から雨…057.gif
雨は止んだものの、なかなか乾かず。
6時台に着いたのもあり時間が長いっ。
しかし先週スポーツ走行を走ったのでまぁ良しとしようと、FZRをいじったりしながらちゃた君とたけちゃんと楽しく過ごす。
しかし!3基連結したテントが風対策をしっかりしていたのにも関わらず突風で飛び、なんとテントが縛ってあった重い60リットルのガソリン缶が浮き上がり、これまた縛ってあった重い工具箱が落ち、FZRに当たり、カウルがチト割れちゃいました…悲しい007.gif

今回怪我から久し振りの復帰なちゃた君はなにやらエンジンをバラして一生懸命メンテ。
協力したいしたけちゃんと外に買い物に行った時にNSRのプラグ等購入。
4耐も一緒に戦った相方、こうして復帰し、生き生きした良い笑顔を見れたのは本当に俺には嬉しい事でした。

そしてやっと乾いた午後の走行では風が強かったものの、使い込んだタイヤでもベスト更新。
超久し振りに乗り手が良い感じだ。
後ろの動きがよく感じ取れる。
タイヤの接地感サスの動き等凄くお尻に伝わってくる!

この日タイムの出てない二人を奮起させようと大げさに『このへタレ野郎!着いてこんかいっ!』と、けなしまくり燃えさせる!(笑)
爆笑しっぱなしでその後クアガーデンじゃない『ロックの湯』へ。
師匠曰くロックの湯は泉質が良いらしいね。お肌スベスベポカポカ(笑)
しかし鈴鹿のライセンス会員の特典だった温泉クアガーデンの回数券が今回からもらえなくなったのは場所が近くすぐ行ける場所だっただけにチト痛いね。

温まった後は激安でびっくりのサイゼリヤでたくさん呑んで食ってサーキットで寒さに負け車中で3人で話しながらさらにビールを呑むものの、疲れと寝不足で早々に寝てしまう。
エンジンを掛けて車中泊。
明日は晴れるんだから楽しみにして熟睡~072.gif
[PR]
by kunchi-yan | 2009-03-23 21:24 | レースレポート