ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

走り続ける事

mixiでマイミク通信簿なるものがあるが、何故か俺は運動神経が良く見られているようだ…
とんでもない!(笑)
小学生の頃から足は遅いわ体力測定も最低だわで、昭和な言い方するとそれはそれはモヤシっ子みたいなもんだった。
風邪もひきまくるしね。

そんな感じだったけど強くなりたくて空手を真剣にやったりもしたが、特に変わることも無かった気がするな。
いろんな自己防衛?には役立ったが(笑)

で、さらに歳を重ねた今、
バイクで走る事にも普段の生活にも年齢なんてものは全く気にもしないが、このところ南コースや筑波を走ると身体の動きのキレの無さや筋力の衰えを感じる。

東コースや西コースやフルコース走行では全く無い身体の症状が出るんだよね。
早くから息もあがり、シールドの曇り止めにも気を使わなきゃいけない(笑)

しかし、かなり気になるのが腕の筋力と右足の筋力。
走行中極端に落ちる。
腕は特に右腕の手首からちょい上にかけて。
皆はよく腕が上がると表現してるね。
足はコーナーの切り返しでステップワークが…
踏ん張れなくなってくる。
特に障害のある右足。

マシンも良くなっており、ライダーも経験値だけはアップしてるはずなのに南では以前の1秒以上落ち。
こうして数値にもハッキリ表れている。
4輪レースにかなり詳しいY中君も言っている、2輪は乗り手によるものが大半を占め、メカニックをするのが難しいと。
俺も同感だ、
だがそこに身体が着いてこないようじゃどうしようもない。

これは深刻?だと(笑)
このところ筋トレ等、少〜しずつトレーニング。
急にハードにやると壊れちゃうし(笑)
年齢ももちろんあるだろうけど、トレーニングやリハビリをサボった代償だとも思ってる。

けど実際走る事が一番トレーニングになるのかな(笑)
と言う事で日曜日は南コースで走ります。

今年の目標は以前のキレを取り戻すこと(笑)
まぁ元々キレが良かったわけじゃないけど(笑)

サーキットを走ったりレースに参加する事が自分を奮い立たせます。
これを無くしたらと思うとゾッとするくらい。
他の誘いにも全く目がいかないくらい。

俺には走る意味がある。
今年もチャレンジしていこう!
[PR]
by kunchi-yan | 2010-01-22 21:02 | 日常