ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

予選タイム、持ちタイム

ヨッチーさん写真もらいました
a0062288_8414471.jpg

ライダーのスキルについてです。

予選を見ていていつも思う事。
タイヤの問題や他車との絡み等もあるが、走りが出来上がってるライダーや、経験値の高いライダーは早い段階でタイムを出してくるよね。

師匠はこないだのサンデーST600では3ラップ目にベストタイム、
4耐ではアウトラップ直後の周回でベストタイム(2ラップ目)
カッコえ~!049.gif

そして『俺は何回も走らないとタイムも出ない…』と,
いつも言ってるT村君もサンデーでは4ラップ目、
4耐でも4ラップ目にはベストタイム、
と言った具合である。

俺にはとても無理、
分かってはいるが、自分の走りのヘタさ加減や、経験値の無さからです。
まずコースに入り、1周2周目までは未だ慣れに費やす時間、走り、と感じるところが多々ある。
ウォーマーを巻いてない時はまだわかるが、練習などで巻いてからのコースインでもそう。

師匠にもよくそう聞くのですが、ようするに自分の持っている確実に出せる実力というのがこの段階のタイムで、あとはまぐれと言っても過言では無いなと思います。
『まぐれのタイムは今度は出せるかは分からない!』
練習でそのレベルを上げていきたいと思った週末の早朝(今朝)でした(笑)
a0062288_8472940.jpg

マサさん写真もらいました。いつもありがとう!
[PR]
by kunchi-yan | 2009-08-01 07:30 | バイク&レース