ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

4耐に参加土曜決勝編

波音で迎えた朝。
お母様の美味しい手作り朝ご飯を頂き、せっかく海岸沿いのお家なので海岸回りでサーキットへ。
気持ちいい。
a0062288_21375343.jpg

天気が心配されたがだんだん良くなって暑くなってきた!

残りの搬入とスタート前チェックと最終整備を行いスターティンググリッドへ。
a0062288_21382087.jpg

a0062288_21384194.jpg

a0062288_21391127.jpg

松田塾さんにはキャンギャルもついた。
a0062288_21394349.jpg

そして緊張のスタート!

モニターにはトップグループしか映らないがここでは師匠がカッチョいい走りを披露していた。
心で激しく応援しながらピットインに備える。

アベレージタイムの良い二人、スタートライダーN田君は安定したタイムを刻み帰ってくる。
緊張の瞬間がやってきた(笑)

今回規則が変わり、一斉にピットインしてくる事は予想していたが、予想以上のゴチャゴチャ。
しかも2コ隣のピットインしてきたライダーはフロントブレーキ握りゴケでこっちまで飛んでくるし。
多分また規則が変わるねこの危険さ…

で、そんなこんなで焦りも出たか俺少し失敗、この一回目のみ4秒ほどロスしてしまう。
が、その後他チームを見ているとこちら全然上出来だ、
失敗は気にせず次回から落ち着いて確実に作業するよう努める。
しかしなによりN君がちゃんと停まれた事に一番意義があるだろう(笑)
この写真だけは去年のもの(今回給油の画像が無かったので)↓
a0062288_22144734.jpg

その後も二人ともやはり安定した速いタイムを刻み、5位、4位、3位と徐々に順位が上がってくる。
ピット内は大騒ぎ、嬉しい、が、緊張(笑)
天然なN君、モニターにもちょくちょく映るがあの天然とは考えられない落ち着いた速い上手い走り。
不思議だ(笑)
T村君は相変わらず慣れないマシンにも関わらずいぶし銀の走りで安心して見ていられる速さだ。

上位に上がってくるとメディアがTVカメラを向ける。
インタビューも来た。
a0062288_2225187.jpg

またこれで緊張感が高まる。
何せこの時には既に2位
しかもタイヤ等の問題もあるがとにかく誰よりも速いタイム、そしてトップの『きもやすさんのお弟子F島君』よりかなり速いタイムで追い上げていた。
a0062288_2212679.jpg

絶対給油の失敗をしないぞと意気込み最後の給油。
大成功でゴールライダーN田君を送り出す。
トップチームMクラブさんはもう一回ピットインがあるはず。
しかしこの差では難しいだろう。
けどワイワイモニターを見上げ盛り上がる。
追い上げるって燃えるね(笑)
a0062288_2221256.jpg

そして感動のチェッカーを無事総合2位で受ける。

いや~感動しました。
落ち着いて作業した甲斐もありました。
ライダー二人を始めクルーや応援の皆さん、素晴らしい結果のプレゼントをありがとう!

しばらくは余韻に浸れそうです。

そして参加の皆さん。
いろいろあったチームもありましたが、難しい耐久レースを完走おめでとうございます。
皆チームワークで乗り切ったんでしょうね。
皆の力が合わさらないと出来ないレースだと改めて強く思いました。
そして皆で参加するからこそ感動するのでしょうね。

T村君N田君おめでとう!
ありがとう。
a0062288_2233824.jpg

a0062288_2235820.jpg

[PR]
by kunchi-yan | 2009-07-26 21:29 | レースレポート