ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

環境配慮な塗料

職場は元々鈑金屋で(今は車に関する多様な事をしていますが)今でも鈑金塗装は欠かせません。
a0062288_2315741.jpg

このところほとんどの塗料メーカーが環境に悪い今までの塗料を廃止して新たな材料に移行している。
そこで当社も一新。
塗装は元自営で塗装をしていたアルバイトの人の良いおっちゃんがやっているのだが、昔気質の人で塗料もシンナーも硬化剤も目分量、塗装肌より磨き勝負のような人。
しかし今回の導入で計量やかくはんが随分楽になり、そんな事に慣れないおっちゃんもチャレンジしているようです。

しかし楽だと思うのは我々素人、長年やってきたおっちゃんにとっては苦労の連続。
ちなみに俺でもかなり綺麗に塗れました。
霧が細かく吹けるようです。
ボカシも今までより綺麗に塗れます。
これはバイク塗るしかないね。まぁ今までもマイカーやバイク等などさんざん塗ってたが(笑)

これでほとんどの色が作れます。
モーターとベルト駆動で全色塗料を一気にかくはんできる(かくはんは大事らしい)
a0062288_2334230.jpg

a0062288_234395.jpg

計量器。
バーコードリーダーで各原色の配合量が表示されます。
a0062288_2342471.jpg

こんな感じでもやはり最後は長年の勘でやっているように見える。さすが。
しかし職人さんの域がなんとなく狭くなっていく傾向にあると感じるのは寂しい事だね。
[PR]
by kunchi-yan | 2008-08-27 23:11 | 仕事