ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

南コーストレーニング

a0062288_7501697.jpg

師匠と共に人間のトレーニングに猛暑の南コースを走ってきた。
ちなみに当日は35度くらいの気温だったらしいね。
スーパーメカY君と共にサーキットへ、もうたけちゃんやMAKOTO先輩も居る。
大将も来ていただいた。
731君も扇風機を持って来てくれて助かりました。いつもありがとう。
a0062288_7504648.jpg

この暑さでどうなる事やら…と思っていたが予想通り10分も走ると身体への負担が凄い。
アクセルワークはラフになりリアタイヤをうまく使えないし、切り返し連続ではどんどん遅れていくし。
おまけにファイナルが全く合っておらずヘアピン立ち上がりは全てモワァー…っと。
汗も目に入ってくる。
しかし今回はライダーのトレーニング。
こういった条件はちょうど良かったと思う。
にしてもあまりにヘボいタイムだったけど…

一本目はいつもの如く慣熟走行のようになってしまう。
終わった後はもうヘロヘロ、汗だく、頭痛もしてきた。
しかし間を空けたため二本目でまた元気になる、
しかし10分くらいでもうくたくた。
オールクリアでやっと出たタイムが2秒…
ヤバイ、このタイムでは打ち上げのビール抜きとか言われてたっけ(笑)
合間合間は師匠持参の酸素も吸うが二人揃ってなかなか回復しない。
オヤジは無理しないでおこう、と二人で話す(笑)

3本目はなんとすぐの連続走行、身体大丈夫か~?
早めのアタックを試みるが他車に引っかかってうまくいかず結局後半ヘロヘロ時のアタックで1秒2。
FZRでの自己ベストに3秒以上も届かず。
もう伏せるのも辛いがまーた師匠に見られたら「伏せてない!」と後でうるさいのでちゃんと伏せる(笑)
a0062288_7523717.jpg

a0062288_753412.jpg

a0062288_7532696.jpg

終わって思ったが、4耐を走ったときより遥かに辛い。
とにかく休むヒマの無い南コース。いいトレーニングになりました。
しかし皆走るの好きだね、ほぼ全グループ走ってた人もいた。
走り終えて、本当に気持ち良かった、楽しかった、充実してたなぁ、と思えて基本に返った気がしました。

撤収後はメンバーでBBQ。
ひろさんも合流。
かなり呑んで気持ち良く酔っ払った。
ひでちゃんと大将はビショビショになって水掛け合ってたり、いつまでも良い意味で少年ですね(笑)
もちろん寝て、気付けば朝でした(笑)
[PR]
by kunchi-yan | 2008-08-15 07:53 | バイク&レース