ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

交通事故

仕事柄10何年と色々な交通事故を見てきた。
自分も痛み、もがき、泣き、一年を棒にふった事も。
a0062288_21524583.jpg

(俺が事故に逢ってから信号が付いた現場)

俺は今は本当に安全運転しているつもりだ。
もちろんもっと徹底している人に言わせれば自分で思うだけの部分もあるかもしれないが。

ついこないだの話、信号が黄色に変わったが、タイミングは止まっては危ないもので(キップも絶対切られない範囲)通過しようとしたその時、対向している右折待ちの10トンダンプが、明らかに脅す動きで発進してきた。
瞬間的に「あぁこういう人よくいるんだよな、脅してるのか何か分からんが大丈夫だろ」
と軽く避けながら思ったがそいつはさらに加速、こちが反射神経鈍かったら絶対ぶつかってる勢い。
さすがに久しぶりに頭にきた!
追ったろうかとも思ったが、それじゃチンピラのやる事。
キャビンに書いてある看板で地元のダンプなのは分かっていたので帰社し電話。
こちらも名乗った上で、
「御社はドライバーに殺人を教えているのですか?」と(実際はもっと熱かったが)
しかし相手はさすがあんなドライバーの居る会社の上司。
俺の嫌味?にカチンときたのか
「私では判りかねます」とか「安全運転に関しては教育済みです」とか…
その言い方が挑戦的。
呆れたのでもういいや、って感じで切った。

結局モヤモヤしたままなんだけど…
そんなドライバーがゴロゴロしているので皆さん本当に注意して欲しい。
防衛運転を心掛けていても痛い目に逢うのは嫌です。

ノリックの事故を思うとそんな事を独り考えてしまい書きました。
次男は今週のMFJグランプリでこの写真にサインをもらう予定で張り切ってました。
泣いてましたねさすがに…
俺も。
a0062288_21512377.jpg

[PR]
by kunchi-yan | 2007-10-11 21:52 | 日常