ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

台風接近のファン&ランで優勝

a0062288_1353565.jpg
師匠のアドバイスも取り入れながら今回の作戦
新品タイヤなので予選は皮むきに充てる
予選順位は気にしない
決勝ではおそらく先行されるので、スリップの使い合い等をちゃんと計算する。
皆に優勝宣言をして自分に自信を付ける
勝つ
ドラマチックに勝つ(これは冗談w)

雨のドライタイヤレースは実績もあるので、今回は組み立てやすかった~。

予選
前のクラス1000cc等のタイムを見て路面状況を掴む
このクラスより全然開けていける400なので、この3位くらいのタイムを出せばほぼフロントローだろうけどあくまでも基準。
(前回の雨レースは400の方が速かった)
作戦通りタイムや順位は気にせず皮むきと人を抜く事に集中、

相当に滑りますけど限界点はまだ上のようです、
ポジションは3位
思ったより上で展開が楽になりそう♪

迎えてくれたちゃたG、上出来と言いながらもちょっと俺に心配そう
「大丈夫、決勝は2秒縮めて必ず優勝するから!」
応援に来てくれた皆にも大将にもエスポイントの先輩方にも宣言。
「うん、自分にも自信を付け予定通りだ」

この後は皆とおしゃべりで楽しいひと時を過ごします。
これがファンランのいいとこですね。

今回ポールのオールオートさん
「こんなコンデションの時くらい勝たせてもらう、優勝する!」
って俺に宣戦布告。

「勝負だから負けんように走るよ」
この人愛嬌のある楽しい人。
でST600もファンランもフル参戦。
すごい…

決勝
スタ前チェックに行きだんだん染みてきた雨がグローブを滑らせる。
しまった~
防水スプレーなんかやっちゃいかんかった。
大将に走ってもらいピットから車検でも持って行った予備のグローブを持ってきてもらい解決。

全然滑らん。
自信は最高潮に。

緊張も全く無くスタート。
失敗!

しかし1コーナーで大外から抜き返しトップに。

2周目のS字でオールオートさんに刺される、
が、作戦通りの展開。
様子を覗いながら抜きどころを考えます、
が、なかなか速い!
降雨が豪雨になってきました。
こっちもかなり滑ってきた。

テールtoノーズ、サイドbyサイド
バトルって楽しい♪
何度か並びかけるが、中盤オールオートさんが大きくスライド。
ここから急にペースを落とした。
狙い通りです。
後で聞いたら後ろからのプレッシャーにやられたのもあったみたい。

次のストレートでピッタリスリップに着き抜いてトップに返り咲く。
その後は宣言通り2秒縮めて走る。

後ろから坦々と着いてきているT田君を意識しながら滑りながらもペースを組み立て最後は無理せずゴール。

楽しいレースだった。
やっぱりバトルすると楽しいね。
嬉しくて初めてガッツポーズしちゃったし(笑)

パークフェルメでオールオートさんとT田君と握手。
仲間皆が迎えてくれてハイタッチ。
有言実行となりました。

皆「いいレースで感動した」と言ってくれてほんと勝ててよかったと実感。
これもいつも応援手伝い、普段もお付き合いしてくれる皆のお陰だと思っています、
人の手を借りないとレースって出来ないですね。

本当にありがとうございました。

この後日曜のレースが中止になったとアナウンスがありました。
台風には敵わないです。
a0062288_13543217.jpg

[PR]
by kunchi-yan | 2007-07-15 09:14 | レースレポート