ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

4耐決勝

またまた早起き。
多数のゲストをちゃたGが迎えに回ってくれました。
ありがとう。

クルーもみんな揃いました。
スタートが朝早いためバタバタ。

皆に機材を運んでもらい(これが一番大変)お世話になってるH村さんがライダーのBEETさんのピットへ。
ルマン式スタートのグリッドで記念撮影したり緊張をほぐす為笑いっぱなし(^o^)

こうしてグリッドにちゃたGと並ぶのも3回目だなぁ。
息も合ってます。
U4耐久でここに並べなかった事、二人の怪我等いろんな思いがよぎります。

遥か前の方には師匠が。
おやぶんも激励に来てくれました。
俺はみんなとにかく無事終わるように、と願をかけました。
俺がマシンを支えて向こう側のちゃたGと気を送り合いスタート。

予選順位はキープできたようです。

徐々に順位を上げ俺の番に。

ピットワークは完璧!
メチャメチャ暑い中坦々とながら自分なりには攻めて走ります、最終コーナーも開けまくってます。
まっちゃんシケインで滑ります、攻めてる?(笑)
PITサイン、え?もう?って思うくらいまだ走りたかった(笑)

ここでトラブル、俺が走ってる間に何とタイヤの空気圧の調整し忘れに皆で気付いたらしい!
案の定3キロ以上まで上がってました(汗)

あの滑りはそうだった訳ね(爆)

帰ってきて師匠&T村チームが2位を走ってたものの転倒したと知りちょっと落ち込みました。

ちゃたGの番には転倒者続出、まるでサバイバル。
ヘアピンで下敷きになったライダーがいてついにコースコーション。

作戦し直したnippyの指示で着替え。

早く乗りたい♪とワクワクしながら交替。
この時の相棒との声掛け合いが何とも言えないです。
「コースもマシンも問題無し!」と叩いて気合いを入れられコースイン、まだコースコーションです。

グリーンフラッグを確認速攻全開!

ヘアピンではまた転倒者が何度も、避けるのに一度危ない場面もありました(転倒してたのはお世話になってるKDCのU田さんでした、当たらなくて良かった)

無事走りきりちゃたGにバトンタッチ。

雨が降ってきて微妙な展開。
内心「このままドバッと降れ」(笑)

休んでいたら作戦やレギュレーションの関係上残り20分ゴールライダーをやるとの事。

ちゃたGにやってもらいたかったけど正直ちょっと嬉しかったです♪

最後の交替を終え一つでも順位を上げたいと気を抜かず頑張っちゃいました。
そしてゴール、
いろんな思いが頭の中に、ちゃたGも俺も怪我して辛かった事や、いろんな事を我慢した事、みんなの頑張りの事に感動して泣けちゃいました。

思えばこの4耐に向けいろんな事がありました。
それを乗り越えてこれたのも心配してくれたり、協力してくれたり、相談にのってくれたり、指摘していただいたり、関係者各位の方々のお陰です。

そんな思いができて幸せです。

レースをやっていなければ、こんなみんなと知り合ってなければ体験できなかった事だと思います。

ほんとうにありがとう。
[PR]
by kunchi-yan | 2006-08-04 19:36 | レースレポート