ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

4耐二日目予選日

この日も早起き。
職人ナベちゃんがクルーとして合流してくれました。

第二ライダーの俺の予選が朝一番

タイヤはライダーが乗れてないし新品を入れてもタイムは変わらないだろうと判断した結果30分走行のものに。

いざ予選、
今回指が曲がらないためライディング時小指を立てるような感じで非常にオカマっぽい(爆)
けど気付くと無理やり曲げてた…(笑)

タイムも出てない為チームメイトのT村君の後ろから走る事にしました。
皆より1分遅れでコースイン。
ん?T村君なんか遅い?いや、くっついておこう、ん?足を出してピットイン?何かあったな?

ゆっくりコースインするといつもペースを掴めない俺はその後やはりダメダメ(ToT)

しかも切り返しがろっ骨に…(痛)
そして今だマシンに慣れない感じ…
最後まで走りきり、最後の周でなんとか今年の自分のベストタイムが出ました(4秒くらい遅い…)

第一ライダーちゃたGは新品タイヤ。
新品タイヤ大好きなちゃたGに期待を賭け、俺もピット前へ。

まあまあ順調かな?
けどちゃたGもベストに秒くらい達しません。

師匠はBグループ2位をキープして終了。
ゆうべ指を縫わなきゃいけないくらい怪我したのに…すげー

あと2分位になったのでスタンドを持ってNパドへ。

が、なかなか帰ってこない…
そこにnippyが全力で走ってきて真っ青で泣きそうな顔で「じーちゃんが帰ってこない!」
え!パークフェルメに走って行き、オフィシャルの部屋で聞きますが分からないと一辺倒。

お前らそれ仕事じゃないんか!
と言っておきました。

救急車も出ていたので無事にと願いをかけながらドナドナ号を待ちます。
「もう怪我はごめんだ、ちゃたGお願いだから無事でいて」
と願いながらも実は信じてました。

やっとマシンを支えて載せられてきた無事そうなちゃたGを見て泣きそうになりましたが。
良かった…

誰かさんは泣いてたけど(^_^;)
無事で良かった。
体の痛み等も大丈夫みたいですが凹んでたかな…

修復!
それまでダラダラしてた俺(ごめんなさい)だけど頑張っちゃいました。

まずバラバラにしてチェック。
交換はレバー、ステップ、ジェネレータカバー、修正はハンドル、フォーク回り。
カウルは傷のみで済んだ。

わりと軽症じゃん!
聞いたらヘアピンでの転倒。
少し元気になってきたちゃたGに笑いを取る為少し責めてやっと和み落ち着きました。

夜は居酒屋に行きどんちゃんも合流。
8耐参戦のRS―ITOHさんとこも来ましたが深酒せず明日の決勝の為早めに撤収。
[PR]
by kunchi-yan | 2006-08-04 19:36 | レースレポート