ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

やられました

予選でチャタリングが出てピットイン、フロントのプリロードを変更し、タイムも出てないため最後のアタック

一周してきて1コーナーのポストで黄旗が出ています、2コーナー方面を確認し少しペースを落とし膝を擦り始めたところでいきなりフロントからスリップダウン。
何が何だかわからないまま滑っていきます。
これはマシンのダメージは避けられない…
しかし体は大丈夫かと思ったのもつかの間、2回跳ねてまだまだ止まりません。

救急車でグローブを切ると言われそれだけは…と懸命に外したら手の指が変な方向に…
あぁ折れてる…

原因は直前に走っていった某チームのマシンがストレートでエンジンブロー、が、マシンを寄せれずにそのままコーナーを惰性?で走ったためにまいてしまったオイルでした。

その後赤旗、ゆっくり通過した人もコケそうになったそうです。

いろんな人に聞いたところ、ポストを良く見てた人で、信憑性が高いのは、ブロー直後黄旗の下にオイル旗を出していたらしいのですが、ラインが違ったのか他車が無事通過したようなので一旦オイル旗を解除したほんとに直後だったようです。

だよなぁ、オイル旗見落とした事無いしそうかも。

手塩に掛けた師匠のFZRはダメージが酷く再起不能に。
ずっといじってきて愛着のわいたマシンを見たら自然に涙が出ました。

そして手は手術が必要との事。
肩や腕、肋骨も痛めてます。
しばらく苦しむと思います。
a0062288_21485369.jpg

[PR]
by kunchi-yan | 2006-06-25 21:48 | レースレポート