ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

SP-OPEN参戦の思い出

来年からUー4OPENとして混走になりますが、選手権としては自分のFZRで出れる唯一のクラス。
悩むところです。

今年の初戦はひでちゃん師匠が参戦しました。
既に掲示板等でも「最強の刺客現る!」「伝説の男云々」などと話題になってました。
あの~、ノーマル87FZRなんだけど…

ライダー本人は畑違いなのでメカを手伝ってほしいとの事で、俺も何日か前からスーパーメカ○中君と共に仕事が終わってからのFZR整備に集中しました。

内容はノーマルの性能を引き出すと言う事と、レギュレーションに合わせると言う、普通で考えればこんなに戦闘力の低いメチャ古いマシンで勝つためにはほど遠いようなメニューでした。
しかしなにせライダーが一流&やる気なのでこちらも力が入りました。

ギリギリまでかかり、前夜は3時くらいまでやっていたと記憶してます。

前日にはクラッチがイカレまた遅くまでかかりました。
この頃にはもうフラフラです(笑)
ビールを買ってきてくれたり俺の痛いとこを知っていますので働くしかありません(笑)

が、しかし、やってくれました、87FZRノーマルですよノーマル。
並み居るZXR勢をいてこまして予選2位でした!
それもピットインを繰り返したたった一周のアタックで。
心の中ではきっとやってくれるだろうとは思ってたけど。

ほんと師匠の勝ちへの執念は凄いです。

そして決勝。
スタートは超クロスの上超ロングファイナルで何台もいかれましたが、大外狩りで2コーナー立ち上がりまでに優勝者も含め何台も抜いたようです。
一時は2位まで挽回、ストレートで軽く抜かれ(ほんと直線は違うクラスかと思うくらい遅いです…)コーナーで差し返してくるという展開でレースとしてはあまりにもやりにくい事だったろうと思います。
結局4位で終わりましたが、皆がビックリしてたのは言うまでもありません。
俺もいいものを見せてもらいました。
寝不足で頑張った甲斐がありました。

師匠はこんな男ですね。
紹介を兼ねて。

この位置に並んでるこのマシンを見て皆ビックリだったろうね↓
a0062288_22544312.jpg

フォトby俺
[PR]
by kunchi-yan | 2005-11-27 22:45 | バイク&レース