ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

『サンデーロードレースな週末』で思った事

ひろさん、たけちゃん、のレースのサポートに参加。

今回は金曜入り。
まずはデグナーの見える南コース横から皆の特スポをチェック。
しかし!蚊が凄く、退散(笑)

一通りいろいろした後、この日はロックの湯へ。
ここは古い施設だが、湯は良いらしい(俺には塩素臭いかどうかくらいしか解らん、笑)
食事&呑み?はリーズナブルにって事で風呂の後は目の前のサイゼリヤへ4人で。
そして次々に追加オーダー。
a0062288_21444412.jpg

グラスワインなんて100円だぞ!
安い!のを良い事に食い過ぎ飲み過ぎてコンビニに寄りさらに買出してピットで2次会。

鈴鹿はピットもパドックも開放、徹夜でも整備も出来るしこうして皆と楽しい時間も過ごせる。
もちろん環境を考えマナーを守っての事。
リゾート施設鈴鹿サーキット、遊園地に来て泊り込みのお子様連れもいるだろう。
そして地域住民さん、そして明日に備えキッチリ睡眠してるライダー達。
皆がマナーを守れなかったらこうした方面からの苦情→他サーキットのようにピットやパドック閉鎖。
ってなりかねない。
今回特にそういった事を考えさせられる事を感じ、見てしまう機会があり、我々も気を付けなければ、レースをやる事について『1から10まで』ってこういう事なんだと深く考える機会を仲間皆でもらいました。
改めて鈴鹿サーキットは素晴らしい(他が悪い訳ではないよ)と皆共感。
何年か前はこういった事も考えた事無かったな。
a0062288_233426.jpg

さて翌日の予選。
雨に翻弄されながらもたけちゃん楽しくアタック。
そしてひろさんはトラブルのため計測できずで嘆願書。
同ピットだった鶴さんは転倒。
このピット、誰も帰ってこない。
鶴さんが怪我が大した事無いのがせめてもの救いでした。

この後俺はたけちゃんのブレーキ周り等、ずいぶんやり甲斐のあるメンテに勤しみながらも皆で談笑。
楽しく過ごさせてもらいました。

この日は前日のメンバー皆で生ビール半額の日の花しょうぶの湯へ。
前日とは打って変わって最新の湯。
もちろん俺はまた呑み過ぎます(笑)

決勝当日。
まだまだ完全ウェットですが、この時点で既に迷わずドライタイヤでしょ。
って俺の勝手な判断と交換練習、って事で勝手にドライタイヤへチェンジ!
もちろん最終判断はライダーに委ね、いつでも速攻で交換したるぞ~!って感じで。

結局メチャ晴れて暑過ぎなくらいの決勝。
二人とも無事良い汗をかき戻ってきてくれました。

やはり刺激されるね。

今年はテイストもお預けになりそうだし。
ファンランフルコースと、サンデー東に向けよう(多分、笑)
[PR]
by kunchi-yan | 2010-07-01 21:41 | バイク&レース