ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

2010年サンデーロードレース開幕

カトー君がエントリーした西コースサンデーST600に参加してきた。

いつもO君と二人なので当日は何もやらないよう準備してくるカトー君。
今回は、俺何でもやるよ、とは言うものの特にやる事は無く。

スタート前チェック後のウェイティングも、皆が慌てて前後スタンドを立て、発電機を持ってきてウォーマー巻いて、巻いたと思ったらすぐオフィシャルが『はい!移動です〜』みたいに慌ただしい。
が、
こちらはパドックでしっかり温めてあるものの、スタート前チェックからはリアスタンドをかけただけでウォーマーは巻かず余裕(笑)
全部やるから大丈夫だよ、と俺は言うもののいつものスタイルは崩さないカトー君。
男前。

確かにサンデーの場合サイティングラップもウォームアップラップもあり、実際グリッドに並んだ時は皆のタイヤ温度はそう変わらなかったりするのかな(笑)
a0062288_21202472.jpg

しか〜し!
上手(うわて)がいた!
ウェイティングからグリッドまでスタンドも無し、
跨ったまま待っている。
しかもライダーのみ、独りだ…
手ぶら度で負けた…
って何の勝負やねん(笑)
聞けばファンランライダーらしく、さすがウォーマー禁止で慣れてるだけある(笑)

って印象強かったこの話題で長くなったが本題へ(笑)

予選では悪い位置に紛れてしまったものの、一周のチャンスで自己ベスト更新(目標達成)

決勝、
こうきたらこう行こう、等、ありとあらゆる展開に対応できるよういろいろ打ち合わせる。
そしてスタート。
期待は大!
しかし…オープニングラップで戻ってこない!
って、随分遅れて帰ってきた。
この時、何かあったなと予想するのは容易だったが、やはりスプーン一個目で混戦、押し出されコースアウトしたとの事。
しかしこの後も諦めず、徐々に順位を上げ無事チェッカーを受ける。

ヘタッピが大してアドバイスも出来ないから俺がスタート前に言った事。
何があっても最後まで絶対諦めず、最後まで集中。
まさにその通りの展開になってしまったが(縁起悪い?笑)ベスト更新もあったし、オープニングラップの出来事は俺も含めて良い経験と勉強になり、次レースへのモチベーションも更に高まったね。
と、いつも前向きだが、この前向きな気持ちを持ってるからいつまでも楽しいんだろうな俺。
と感じたサンデー開幕戦でした。
a0062288_21194875.jpg

次は自分もライダーなファンラン。
こうしてレースに携わる事でさらに気持ちも高まってきました。
やるぞ!
[PR]
by kunchi-yan | 2010-03-30 21:01 | レースレポート