ブログトップ

くんちゃんのどこまでやるの?

kundoko.exblog.jp

ネオスタ参戦!

鈴鹿初開催ネオスタで快勝(予選決勝編)

寝不足なのか二日酔いなのか分からないような激しい頭痛で起床。
いつもに比べりゃ大して飲んでないのになー
あぁ寝不足か…
歳だな俺も(笑)
これがなかなか治らず、超信頼できる仲間もたくさんいるため任せて数時間寝る。

寝てたらライバルとかわいい親子と憧れライダーと入り混じったメンバーで探してくれてたようで、その仲良くさせていただいている訪問者皆に寝てるところを発見され嬉しい起床(笑)

予選前には体調も戻り、見守る。
うーん、ニンジャ勢が速い、なんでもパワーチェックではかなりのパワー差があるようで、さすがのひでちゃんも苦戦か!?
ミニモトではファステストを叩き出す神●君もトップタイムだし、
って言うか鶴田竜二選手とかいるし、そら速いわな…
けど負けないよ~と戦う気持ち満々です。

レベル高いじゃん、それもかなり…

でも!
この時点でも二人の走りは皆の力も加わり、勝ちに向かえる事は確信してました。

予選中にファイナル変更。
少しずつタイムを詰めるものの予選4位。

それにしてもセット変更後しっかりタイムを詰めるひでちゃん。
やっぱ凄いライダーだね。
カトー君も予選に備えるがここはひでちゃんに託しました。
a0062288_21534933.jpg

予選後もまたまた仕様変更を加え(なにせ発展途上です)
決勝に備える。

そして決勝!

スタートは少し出遅れ、数台にいかれる、
モトキッズさんのニンジャがやはり飛び出る、
我がチームひでちゃんは2位3位4位のバトル。
ずっと近い位置でのスリップ使い合いでの毎周ポジションが変わるような展開。
1~2コーナー間では外のゼブラに乗る勢いでサイドバイサイドで並びっぱなし、等、手に汗を握るが、
ここはひでちゃん、おそらく相手がどこかで集中力をほんの少し乱した時に引き離せるだろうと、どこか安心して見ていた俺。
a0062288_21545979.jpg

予想通り引き離しにかかる。
カッコいい!カッコ良すぎだっての!
そしてトップがライダー交代に入るのもあり、半分の周回数をこなし暫定トップでライダー交代。

その後はカトー君、冷静かつ心の落ち着きや勝つ!と言う自信のもとで自己ベストを更新しながら走る。
今回朝から勝つと言ってたしね!
a0062288_21543644.jpg

後続車との差、15秒、20秒、30秒と広がっていく。
『カトー君、コケるなよ』と念を送りながら見守り、ついにトップでチェッカー!!!

やりました!
ライダーの素晴らしい走りによる部分も当然大きいですが、チーム、仲間、での勝利!!!
ベタに言うけどこれは誰が欠けても得る事の無かった勝利。
本当に嬉しかった。

次回、ライダー係は俺とちゃた君。
優勝が基準と言う大きな課題を抱えたけど、この皆の力で勝ち取る事の素晴らしさを味わうと、勝ちしかないと単純に向き合えます。
ヘボいくせに気持ちは相当大きいですが、向かうべきところはハッキリしました。
とにかくやれる事はきっちりこなして挑みたいと思います。

いつもなら皆さんありがとうございました、と言うところですが、関係の皆さん、ご苦労様でした。
ヘボライダーの俺ですが、荷が重い事を良いプレッシャーにして楽しく真剣に挑みます。

mochy、Mizoreさん、写真頂きました。
ありがとうございます!

応援していただいた方々、声掛けていただいた方々もほんとうにありがとうございました。
[PR]
by kunchi-yan | 2010-03-15 21:33 | レースレポート